2011年03月28日

昨日の出来事(3/27)

■ 首相がまた愚痴「一生懸命やっているのに…」

「自分としては一生懸命にやっているけれど…」って、

はぁ?

後手後手の対応しかしておらず、自分勝手で余計な政治主導とやらで、迅速な対応ができないというのに、何を言っているんだ?

確かに、被災地・避難者対策の他に、原発事故まで起きているのだから、政府としての対応は大変なのだろうが、状況をより混乱させ、民主党議員全員で、必死に取り組んでいるならともかく、他人事の対応しかしておらず、責任転嫁ばかりしていて、どこが一生懸命なんだよ!(怒)

■ 放射性物質の基準「厳格さ求めすぎ」 民主・岡田幹事長

『民主党の岡田克也幹事長は27日、農産物の出荷停止や摂取制限の目安となる放射性物質の基準値について、「少し厳格さを求めすぎている」と述べ、風評被害を招かないためにも見直しが必要との認識を示した』とのことですが、それでは何のための基準値ですか?と岡田幹事長に問いたい。

だからといって基準値を緩和していいということにはなりませんし、食の安全を考えれば、厳格さを求めるのが当たり前です。

■ 枝野氏、原発避難者の「一時帰宅」検討

屋内避難者の自主的避難を呼びかけたと思ったら、今度は原発避難者の一時帰宅検討って、対応が本当に無責任すぎ。

そして、「政府としても最大限の対応を進めたい」とのことですが、これまでの政府の後手後手の対応を見ていたら、政府の最大限の対応って何ですか?と問いたいですわ。。。

■ 東電の清水社長が16日から数日間、過労でダウン

16日からの数日間、過労のためダウン?

東電本店内で横になりながら原発の情報収集に加え、指示を出していた?

これを本当だと思う国民の方が遥かに少ないでしょうし、社長の情報までも、東電はお得意の隠蔽ですか?

■ 原発対応「評価せず」58% 共同通信世論調査

共同通信の全国電話世論調査の記事ですが、『福島原発事故への政府対応について「評価していない」とする回答が58・2%に達し、「評価している」の39・3%』『菅内閣の支持率は28・3%と、先月中旬の前回調査から8・4ポイント上昇』『原発事故への対応は「あまり評価していない」との回答が38・6%、「全く評価していない」が19・6%。逆に「大いに評価」は4・9%、「ある程度評価」は34・4%だった』とのことですが、世論調査の数字は目安程度で、信用はしていませんが、この数字が本当であるならば、日本人は

平和ボケ

すぎ!

東日本大震災に伴う福島原発事故への政府対応は、何もしていないに等しく、原発事故も政府と東電による人災であるというのに、ある程度評価で34・4%って、そうした評価をする人は全く理解できませんし、内閣支持率が上昇する自体、理解不能です。

それとも、これもいわゆる大本営発表なのか?

■ 反原発デモ:東京で行われる 市民ら1000人が参加

マスコミは東電本社前の抗議活動は全く報道せず、反原発デモだけ取り上げるというのは、おかしいんじゃないのか?

プロ市民の集会は速攻で取り上げられて、普通の人達の抗議が取り上げられないって、差別報道は止めてくださいな。

実際に原発事故が発生したから、反原発デモが行われても仕方ないでしょうが、「すべての原発を止めて」というのは正直短絡的すぎますし、将来的に代替エネルギーへの変換というならともかく、ただ反対だけを叫んでいるだけでは、何の解決にもなりません。

■ 【ドバイWC】ヴィクトワールピサが優勝!

この、ドバイワールドカップでの日本馬ヴィクトワールピサの勝利、そして2着にも日本馬トランセンドが入り、日本馬でのワンツーフィニッシュというのは、正に奇跡的な快挙。

レースはグリーンチャンネルで見ましたが、ヴィクトワールピサに騎乗したデムーロ騎手の手綱さばきは、お見事の一言で、早めのスパートでレース中は「大丈夫なのか?」とも思いましたが、そのまま押し通して、叩き合いを制しての勝利は、歴史的勝利ともいえますし、ようやく世界最高峰のレースでの日本の勝利は、感動のレースでした。
posted by babiru_22 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック