2011年04月02日

『白虹』大倉崇裕

【送料無料】白虹

【送料無料】白虹
価格:1,890円(税込、送料別)



 北アルプスの山小屋で働く元警官の五木健司は、ある遭難者を救助したことがきっかけで殺人事件の真相を追うことに…。長篇ミステリー。月刊文庫『文蔵』連載に加筆・修正。

 山小屋でアルバイト生活をする元警官の五木健司。登山道で偶然救助した男が、恋人を殺して自らも死んだ。その謎を追う五木だったが……。警察官時代に起きた悲劇的な事件の記憶から逃れるかのように、毎年数ヶ月間、山小屋でのアルバイト生活を送る主人公の五木健司。「辞職しなければ、いい刑事になった」と惜しまれる五木は鋭い勘の持ち主であったが、その勘が災いし、奇跡的に遭難者を救助したことから、謎の殺人事件に巻き込まれてしまう。

 著者の山岳ミステリは何冊か読んできていますが、山岳の迫力がしっかりと描かれる本格ミステリで、本書も読みごたえのある作品です。登場人物の心理状況が淡々と描かれるものの、その淡々とした中に心理の奥深さが現れており、山を舞台とした味わい深い作品でした。

【満足度】 ★★★★
ラベル:大倉崇裕 白虹
posted by babiru_22 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック