2011年06月10日

『国道沿いのファミレス』畑野智美

【送料無料】国道沿いのファミレス

【送料無料】国道沿いのファミレス
価格:1,470円(税込、送料別)



 高校卒業以来6年半帰っていない地元に左遷され、帰郷した善幸。家族、恋人、友達、逃げ続けた人生が降りかかる! ため息と優しさですくいあげる青春小説。『小説すばる』掲載を単行本化。

 高校卒業以来、6年半ぶりに故郷の町に戻った佐藤善幸、25歳。ファミレス・チェリーガーデン社員。ネットでのデマが原因で都内の支店から左遷されたのだ。東京から1時間半。隣町の巨大ショッピングセンター・サクライに客をとられ、新しい職場には、かつて家族の晴れの場として賑わっていた空気はない。すぐサボる大学生、アニメオタクのフリーター、上昇志向が強く厳しい女社員、温和なだけの店長…。本社に戻るまでの辛抱、と淡々と働こうとする善幸だが、次第に狭く複雑な人間関係に巻き込まれていく。さらに、幼馴染のシンゴの結婚問題や、避け続けてきた遊び人の父親との関係も頭が痛い。ただひとつの救い、新恋人・綾ちゃんとの順調にみえた交際にも衝撃の事実が発覚。そんな時、同僚の粧子さんにストーカートラブルが…。

 本書は、第23回小説すばる新人賞受賞作。物語は、ファミレスの社員、善幸が左遷で地元に戻るも、仕事、恋愛、家族など、難題が次々に降りかかるという話。前半部分は、説明が多くて読み難い部分もありましたが、それぞれの登場人物が個性的で、青春小説としては面白かったです。

【満足度】 ★★★☆
posted by babiru_22 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック