2011年07月26日

昨日の出来事(7/25)

■ 「審議引き延ばし」と野党批判=民主幹事長

「あり得ない解散のために、(法案)審議を引き延ばしている野党の一部の行いは全く国民不在だ」とのことですが、延長国会を開かず、審議拒否をし、むしろ国民不在の行動をしているのは民主党じゃないですか!(怒)

自分達の問題であるというのに、

責任転嫁

することしかせず、政権与党としての責任を放棄しているかのような発言で、一体どこまで無責任な政治をしているのか、本当に腹立たしく思います。

■ 民主・中井氏と北朝鮮・宋日昊氏の極秘会談、菅首相の直接指示で実現したことが判明

かつての国家公安委員長が北と極秘会談をして、しかもその極秘会談の指示は菅首相って、まさか公安情報を流しているわけではないでしょうが、いくらでも裏読みできますし、菅首相と拉致実行犯の関係団体への献金問題の最中に、極秘対談をするとは、菅首相は一体何が目的なんだ?

それとも菅は領収書でも貰うために北と会談ですか?

■ 「遺体がない」鉄道事故の家族訴え…死者39人

証拠隠滅に情報統制と、中国当局のやり方はあまりにも酷すぎます。

自然災害ではなく、鉄道事故だというのに、遺体がない、行方不明者が多数とか、考えられないことですし、これは民主化への動きが活発になり、暴動が起きてもおかしくありません。

■ なでしこ:国民栄誉賞の授与を検討…枝野官房長官

サッカー女子ワールドカップでの優勝は非常に価値ある優勝でありますが、個人的には国民栄誉賞に値するかといえば?と思います。

これが次のオリンピックでも金メダルを獲得することにでもなれば、初の団体としての授与にも値するとも思いますし、別の形の賞の授与にするべきとも思いますし、どうも人気にあやかっての政治利用のように感じます。
posted by babiru_22 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック