2011年10月11日

昨日の出来事(10/10)

■ 外国人1万人、旅費無料で日本招待…観光庁方針

『観光庁は、東日本大震災後に激減している外国人観光客の回復を狙い、2012年度に全世界から、旅費無料で1万人の一般観光客を日本に招待する方針を固めた』って、今の日本にそんな

余裕はない!

しかも『事業費として、観光庁は12年度予算の概算要求に11億円を盛り込んだ』とのことですが、被災地の復旧復興を最優先すべきなのに、日本国民からは増税で、外国人観光客1万人の旅費無料って、ふざけるんじゃないよ!(怒)

あえて言いますが、観光庁自体が無駄ですから、観光庁廃止を希望します!

■ 慰安婦問題、新たな基金創設も視野 韓国外相と会談の前原氏

慰安婦問題について、『新たな基金創設も選択肢になることを示唆』って、献金貰っていただけに韓国に対しては大甘なのか、それとも前原がバカすぎるのか?

日本国民には増税し、外国人には税金バラ撒くことは絶対にあってはならないことであり、マニフェストは一つも実行しないくせに、売国政策だけは懸命って、どうして国益損ねるようなことしか考えられないんだ?

■ 震災で電柱傾き家損壊、NTT東からの補償は? 原則行われず住民憤り

この問題ですが、敷地外であれば別でしょうが、全額補償とは言わないまでも、自宅敷地内で震災で電柱が傾き、家が損壊するということであれば、多少なりとも補償はすべきとも思いますね。

更に、NTT側がこのような対応なら、敷地内に電柱の設置を認めないというのが相次ぐようにも思いますので、基本として自然災害は賠償免除というのは理解できますが、法整備も含めて、検討する必要性も感じます。
posted by babiru_22 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック