2011年11月04日

昨日の出来事(11/3)

■ TPP「ルール作り参加を」 経産相

『政府を代表して出席した枝野幸男経産相は「(TPP交渉で議論されている)ルールの中に、わが国として大事な指摘やポイントを入れていくことが必要」と述べ、交渉への早期参加が必要との認識を示した』って、TPPの内情を分かっていないのか?

すでにルール作りに参加することは不可能なのに、どこまで国民に対して息するように

嘘ばかり

付くんだ?(怒)

■ TPP「両論併記」も=復興債償還期間は柔軟対応−民主・樽床氏

『民主党の樽床伸二幹事長代行は3日、横浜市内で記者会見し、環太平洋連携協定(TPP)交渉参加の是非をめぐる党内の意見集約で、一つの結論を出すか、両論併記とするかについて「大きく二つのやり方がある。それも含め、党が心を一つにできるやり方を模索している」と述べ、両論併記もあり得るとの見方を示した』とのことですが、両論併記って何ですか?

要は物事を決められないということなのでしょうが、野党ならともかく、これが政権与党って、政治を舐めすぎです。(呆)

■ 栗山氏、日本ハム監督に就任決定 2年契約

プロ野球の北海道日本ハムファイターズの監督に、スポーツキャスターの栗山英樹氏就任が正式決定したようですが、この監督人選については以前にも書きましたが、?と言わざるをえません。

2軍監督やコーチ就任というなら別ですが、指導経験がないというのは、コーチや選手達をまとめることができるのか?とも思ってしまいますし、どのような采配をするのかは少しは興味がありますが、指導経験のない人が監督というのは前代未聞でもあるだけに、この人選にはスッキリとしません。。。
posted by babiru_22 at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック