2011年11月20日

昨日の出来事(11/19)

■ 日中韓首脳 FTA検討加速へ

『インドネシアを訪問している野田総理大臣は、現在、日本、中国、韓国の3か国の首脳会談に臨んでおり、FTA=自由貿易協定の共同研究を来月中に終え、検討を加速することで一致する見通しです』って、為替操作国相手に自由貿易協定って、TPPもそうだが、このFTAに対して、政府の成長戦略が全くなく、やろうとしているのは

売国政策

だとしか思えません。

■ 外国人党員らの投票認めず 代表選で民主調整 憲法抵触を考慮

『民主党は在日外国人の党員・サポーターについて党代表選の投票権を認めない方向で調整に入った。政権与党の場合、代表選は事実上の首相選びとなるため、外国人参加は憲法に抵触するとの指摘を考慮した』とのことですが、この説明だと外国人参政権も憲法違反だということは認めているということですね。

在日外国人の党員・サポーターの代表選の投票権を認めないのは当然のことですが、外国人と知らなかったと献金は受け取るんですか?

■ 野田首相は“二枚舌” 小沢氏が批判「国民への背信行為となる消費増税には賛成できない」

小沢の言っていることは正論ではありますが、それを言う前に自らの陸山会事件について説明すべきであり、責任転嫁ばかりしてきて、逃げてばかりいた小沢が言っても説得力すらありません。

それならば、小沢グループ全員引き連れて、さっさと離党して下さい。
posted by babiru_22 at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック