2011年12月17日

昨日の出来事(12/16)

■ 首相「原発事故は収束」と表明 ステップ2終了を確認

未だに放射能がダダ漏れ状態であるのに、「原子炉は冷温停止状態に達し、発電所の事故そのものは収束に至ったと判断される」って、野田首相、冗談は顔だけにして下さい。

そもそも燃料の位置すら分かっていないのに、「原発事故は収束」って、どこまで頭の中身が

腐ってる

んだよ!

嘘の言い訳は必要ありません!(怒)

■ 鳩山元首相「衆参統合の一院制を」=自民議員に反発も

「衆参対等統合の一院制に変えた方が良い」とか何をポッポは余計なこと言ってるんだ?

民主党の独裁的な売国暴走ぶりを見ていると、つくづく二院制で良かったとも思いますし、今の「ねじれ国会」になったのは、有権者が衆院の民主の暴走に歯止めをかけた結果のことを、よ〜く考えるべき。

■ 「場合によっては菅元首相も牢屋に」 みんな・渡辺氏

「事故の調査は国会の事故調査委員会で徹底して原因究明、責任追及をやるべきだ。菅直人元首相も含めて(証人喚問し、偽証するなど)場合によっては牢屋に入ってもらうところまでやるべきだ」と、みんなの党の渡辺代表が言ったのは

ごもっとも

原発事故の原因は徹底的に追及すべきであり、情報隠蔽は勿論のこと、アメリカからのホウ酸水の投入提案を蹴り、被害を拡大させた人災については、事故の検証、そして責任の所在を明らかにすべきです。
posted by babiru_22 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック