2012年01月20日

昨日の出来事(1/19)

■ 東電、家庭向け料金も値上げ 政府、合理化条件に容認へ

企業向け料金に続けて、家庭向け料金も値上げって、東電は

やりたい放題

ですか。。。

賠償金は国民の税金から支払われ、変わらず高給のままで、ボーナスが支給され、企業年金も維持。

そして誰一人、責任を問われることもなく、燃料調整で値上げして、更に二重取りの値上げって、東電エリアの住民は、怒りを露にしてもいいですわ。。。

政府も酷けりゃ、東電もホント酷すぎるわ。。。(怒)

■ 非常用電源が未接続 情報送れず

『東京電力福島第一原子力発電所で、原子炉の状態などのデータを監視している国のシステムへ情報を送る装置に非常用電源が接続されていなかったため、震災直後に必要な情報を送れなくなっていた』とは、完全な人災でもありますが、「データを送る装置に予備の電源を接続することは自主的に提案したが、結果的に接続がうまくいかず、そのままにしてしまった」って、やってることが滅茶苦茶。(怒)

そして、それをチェックすらしていない保安院共々、責任をキッチリと負わせるべき。

危機管理体制が全くなっておらず、責任の所在すら曖昧で、言い訳しかしないって、どこまで腐ってるんだよ!(怒)

■ ダルビッシュがレンジャーズ入り=6年、総額46億円−米大リーグ

道民の一人として、ダルビッシュのレンジャーズ行きは、楽しみではある反面、残念に思います。

元同僚の建山投手、上原投手と、揃って大阪出身でもありますから、同じ投手の日本人選手がいるというのはコミュニケーションなども考えると、良かったとも思いますし、マリナーズのイチローとの戦いや、岩隈との投げ合いなど、大リーグでも話題をさらう活躍をしてほしいものです。

ダルビッシュと名立たる大リーガーとの対決も期待していますが、大リーグに行く以上は、ワールドシリーズでの快投も期待したいです。
posted by babiru_22 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック