2012年02月20日

平成23年度の確定申告書と青色申告書の作成終了

毎年この時期に必ずやらなければならない確定申告書と青色申告書の作成ですが、昨日、無事に作成終了しました。

120212.jpg

自営業での売上や支出の帳簿は毎日欠かさず付けていますので、その帳簿を細かく区分けをし、エクセルで計算した下準備は、1月中に済ませていたので、確定申告書や青色申告書も例年同様にスムースに終了させることができました。

ただ、昨年は昔から長く来店してくれていた顧客の方々で不幸が重なったり、一家で来てくれていたお客さんが転勤となったり、お客さんが勤めていた会社が倒産するなど、顧客が減ったこともあり、前年から売上が約10万下がり、自営業としての厳しさも数字を出して見て、改めて痛感。

この北海道日高管内も年々人口が減少しており、管内で1年で約1000人が減っており、景気の低迷や少子高齢化など、地方の問題も多いですから、今後の見通しも決して明るいものではありませんし、地域経済や、ここ新ひだか町の商店街の問題など、5年後や10年後、そして将来についても考えなければならない問題ばかりが頭に浮かびます。

自営業としてのサービス向上は勿論ですが、まちづくりのあり方や、個人商店街の今後なども考えながら、地域に貢献ということを考えたいこの頃です。




posted by babiru_22 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック