2012年03月02日

昨日の出来事(3/1)

■ 1人で菅氏に助言、班目委員長が「反省」

『当時官房長官だった枝野経済産業相は、事故発生翌日の菅氏の現地視察について「首相が官邸を離れることは、正しい判断でも批判されるだろうと申し上げた。だが、国益を守るという観点から判断は間違っていなかった」と擁護した』とのことですが、民主党にとっての国益って何ですか?

事故対応全てが国益を損ね、被害を拡大させたとしか思えませんし、記事に出ている、班目委員長、菅元首相、枝野経産相は、いわば福島第一原発事故の

A級戦犯

であり、司法の審判を受けてもらいたい。

■ 慰安婦問題で日本に謝罪要求 韓国大統領、就任以来初 対日関係、修復困難に

『韓国の李明博大統領は1日、旧日本軍の元従軍慰安婦の女性らに手紙を送り、日本が女性らへ謝罪することが「韓日間の他の懸案よりも至急の問題だ」と述べ、両国間の最優先課題だとの認識を示した』って、何度もここで書いていますが、日韓基本条約で解決済みの問題であり、韓国の大統領選が近づいているから、反日で支持率上げようとしているのがミエミエですが、これを言うのであれば、日韓基本条約を破棄するということにしてもいいのか?

むしろ賠償しなければならないのは、韓国政府であるのに、反日でしかアピールできないのか?(呆)

■ 公務員給与削減「憲法を二重三重に蹂躙」提訴へ

『日本国家公務員労働組合連合会(国公労連)は同日、「人勧を大幅に超える賃下げを議員立法で行うという、憲法を二重三重に蹂躙(じゅうりん)するものだ」と声明を発表し、訴訟に持ち込む方針を明らかにした』とのことですが、国の財政事情など全く考えず、自分達さえよければそれでいいというんですかね。。。(呆)

民間では業績や利益が悪化し、給与削減はいくらでもあるというのに、税金を一体何だと思っているんですか?

嫌なら公務員を辞めて、民間に行って下さい。。。
posted by babiru_22 at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック