2012年03月23日

昨日の出来事(3/22)

■ 「震災の痛み分かち合おう」=公務員採用減、学生に説明−野田首相

『学生からは「国家公務員の新規採用が抑制されるのは心配だ」と就職に悩む率直な声も出た。これに対し、首相は「大震災の痛みを国民皆で分かち合おうという(ことで)、全体の話の中で理解してもらいたい」と説明した』とのことですが、痛みを分かち合うというならば、公務員の数の削減や給与削減など、公務員制度改革こそやらなければダメであり、議員こそ身を削るべき!

野田首相が学生に説明した言葉の内容は、他人事のような、

ご都合主義

であり、言葉で震災を都合よく使うなとも言いたいです。

■ 定年国家公務員を再任用へ…希望者は原則全員

『政府は21日、60歳で定年退職する国家公務員のうち、希望者は原則全員を再任用制度で雇用する基本方針案をまとめた』って、原則全員再雇用とか、どこまで公務員優遇をやるんだか。。。(呆)

これでは、いわば国家公務員全員が天下りのようなことでもあり、若者の採用を減らして、退職者を再雇用って、もう滅茶苦茶すぎるわ!(怒)

■ ソフト配信の「ベクター」が最大26万件の個人情報流出 不正アクセス受け

『ソフトバンクグループでソフトウエアのダウンロードサイトを運営するベクターは22日、同社の一部サーバーが不正アクセスを受け、最大で26万件超の個人情報が流出した可能性があると発表した』とのことですが、ベクターがソフトバンクグループの傘下になっていたことは知りませんでした。

26万件という多さは勿論ですが、『オンラインゲームの利用者の名前やメールアドレスのほか、クレジットカードの番号なども含まれる』とのことで、クレカ情報流出というのは大問題ですし、個人的にはベクターには登録していませんでしたが、利用者はクレカ情報流出が一番気掛かりですね。
posted by babiru_22 at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック