2012年11月27日

『夏雷』大倉崇裕

【送料無料】夏雷 [ 大倉崇裕 ]

【送料無料】夏雷 [ 大倉崇裕 ]
価格:1,890円(税込、送料別)



 ずぶの素人を北アルプスの峻峰に登らせるという奇妙な依頼を受けた男に仕組まれた危険な罠! 山を捨てた男の誇りと再生を賭けた闘いの行方は…。山岳ミステリー。『小説NON』連載に加筆、訂正して単行本化。

 物語は、月島で便利屋を営む元探偵の主人公が、謎の中年男性に「槍ケ岳に登るために登山を教えてほしい」と依頼との依頼を受けるも、依頼人は単独で出発し、遺体となって発見される……という山岳ミステリ。山が重要な要素にはなっているものの、折角の山岳ミステリであるにも関わらず、山の描写が少ないのがマイナス要素。これまでの著者の山岳小説は、大自然の山が中心として描かれていますが、本書では、ミステリとしての伏線も中途半端で、肝心の山の記述が少ないのが何とも残念です。

【満足度】 ★★☆
ラベル:大倉崇裕 夏雷
posted by babiru_22 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック