2007年03月28日

元「モーニング娘。」加護亜依、解雇報道から思うこと

喫煙謹慎中に再び喫煙していたことが発覚した元「モーニング娘。」の加護亜依の解雇処分の問題については、書こうか書くまいかと思っていましたが、
加護亜依、解雇から一夜 所属事務所が再教育実施へ
というネットニュースを見かけたので、ちょっと思ったことを。

喫煙謹慎中に喫煙しての解雇処分は、芸能人としては仕方ないとも思いますし、大麻や覚醒剤を何度も利用してその都度芸能界に復帰する芸能人に比べると所属事務所の判断は今回はやむなしでしょう。

加護また喫煙…18歳年上恋人!?と温泉旅行中

最も喫煙というよりも、婚約者がいるという37歳の男性と草津温泉の大型旅館の特別室に一泊するということの方がおそらくファンにとっては残念な出来事だったでしょうし、下半身にだらしない女性として、これではアイドルとしてはやっていけないでしょう。

大型温泉旅館の特別室ということは、個室に露天風呂が付いているところでしょうし、まして芸能人ですから、大浴場には入られないでしょうが、男女で温泉旅館に一泊してとなるとタバコは勿論のことでしょうが、酒と×××付きということになるのだろうし、何もないというはずはないでしょう。

ただ、加護亜依についての記事は見かけるものの、このカフェプロデューサーを名乗る石本靖幸なる男性については、早速まとめのページまで作られていますが、こいつの方が問題でしょう。

婚約者のいる身で、会社経営者。
それが一泊の温泉お忍びくんずほぐれつ旅行に行って、喫煙で謹慎になっている相手に注意もしない。

単なる遊びのセフレ感覚でいたのかもしれないが、こいつこそ叩かれて当然でしょう。

ちなみに、この石本靖幸が経営するカフェ「SOMA−Cafe」のHPはすでに削除されているようですが、加護亜依だけ非難に曝して自分だけコソコソ隠れているのも、大人として非常識でしょう。

そりゃワイドショーで会見開くような程ではないにせよ、不謹慎かつ非常識な行動を取ってしまったことぐらいは加護亜依ファンや世間に対して詫びるべき。

別に加護亜依ファンでもないし、モーニング娘。なんて誰が誰だかわからないぐらい興味もないが、男として逃げ回っているとしか思えない会社経営者・石本靖幸なる人物には腹が立つところですわ。

ある程度名の知れた経営者なのかもしれないが、相手の女性に全て押し付けて逃げ回るなんて、男として

最低だ!
posted by babiru_22 at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック