2013年11月01日

『南部芸能事務所』畑野智美

【送料無料】南部芸能事務所 [ 畑野智美 ]

【送料無料】南部芸能事務所 [ 畑野智美 ]
価格:1,470円(税込、送料込)



 偶然見た南部芸能事務所のライブに刺激され、その夜のうちに芸人を志すことに決めた20歳の大学生・新城。コンビの相方はどうする? 弱小プロダクションの芸人たちを描く連作短編集。『インポケット』掲載を単行本化。

 たまたま親友に誘われ、そのバイト先の先輩が所属する「南部芸能事務所」のライブを見に行くことになった新城(20歳)。たちまち魅了され、その夜のうちに芸人を志す。とはいえピンでは無理、コンビの相方が必要だ。先輩の「ものまね女芸人」津田ちゃん(25歳)は、事務所スタッフの溝口(20歳)と組むといいと言うのだが…。弱小プロダクションの芸人たちを、誰も書けない筆致で紡ぐ連作短編集!

 物語は、とある小さなお笑い事務所を舞台に、デビュー前の漫才コンビの2人をはじめ、初めてレギュラー番組を持ってスターへの入り口に立った女ものまね芸人、20代にして、すでに人気に陰りがみえる漫才コンビとその「追っ掛け」の少女、90歳にしていまだ現役の女芸人…など、お笑い事務所に出入りする人たちの独白を、リレー形式で描かれる連作短編集。お笑いの世界と、弱小プロダクションを舞台とし、そこに描かれる物語は、コミカルでテンポのいい作品です。初めて見たお笑いライブに感動して芸人を目指すことになる若手芸人の、夢や希望に溢れてはいるものの先の見えない将来への不安。一度ブレイクしたものの、下降していく芸人、なかなか芽が出ないトリオの焦り、芸人の追っかけをしている女子高生の清く正しい真っ直ぐさ、ベテラン芸人のすべてを包み込むような眼差し、社長の憂い……など、お笑い芸人とプロダクションの世界が興味深く描かれています。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック