2007年04月22日

ライブドアブックスの梱包

昨日、ライブドアブックスで注文したコミックが届きました。注文したのは


女帝花舞(28)

で、シリーズの最終巻。このシリーズは「女帝」から読んできていますが、パターンは読めているものの、シリーズとして読んでいるので、つい最後まで集めました。この最終巻となる28巻はまだ読んでいないですが、今晩にでも読もうと思っています。

そのライブドアブックスの梱包については、以前「ネット書店の発送梱包」にて書きましたが、梱包状態の画像が無かったので、画像と共にもう一度紹介しますと、ダンボール梱包部分が、

0700422 001.jpg

の状態。ちなみに冊子小包発送ですが、番号追跡ができるようにもなっています。そして書籍には

0700422 002.jpg

のようにミラーマットで包んでいるので、ダンボールとの二重梱包にもなっています。楽天ブックスの場合ですと、本の下にダンボールの切れ端を置いてそれをラップで包んでいますが、この方法だと角が潰れたり、新刊の表紙に擦れが入りますが、ライブドアブックスだとミラーマットで包んでいることもあって、比較的良い状態のままに届けられます。

今月末まで送料無料キャンペーン中なので、月末発売予定のコミックも注文予定ですが、単冊注文だとここの梱包がいいですかね。

アマゾンにしても楽天ブックスにしても、経費節減のためか、複数冊の注文でも無理にメール便サイズでの発送にして届けられることがありますが、発送方法は構いませんが、書籍梱包はしっかりしてほしいところです。
posted by babiru_22 at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック