2014年09月05日

昨日の出来事(9/4)

■ NHK「吉田証言」は2度放送 検証、訂正は行わず 籾井会長「事実として伝えたのではなく」

『NHKは4日、過去のニュースと番組で「慰安婦の強制連行」を証言した吉田清治氏へのインタビューを2度放送したことを明らかにしたうえで、検証や訂正を行わない考えを示した。籾井勝人会長は定例会見で、「事実として伝えたのではなく、証言の中にこういうものがあるという伝え方をしている」と述べた』って、朝日でさえ取り消したのに、NHKは訂正すらしないとか、

捏造歴史

の報道を拡散させて、なんで訂正すらできないんだ?

朝日も酷いですが、このNHKの対応も酷すぎますし、事の重大さすら認識していないとか、これでは公共放送の資格すらありません。。。(呆)

■ 厚労相、ベンチャー投資あり得る 年金運用で

『塩崎恭久厚生労働相は4日、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用資産について「ベンチャーや未公開株への投資もあり得る」と述べ、投資先を広げる可能性に言及した』とありますが、デフレを脱却できない今の日本の経済状況の中で、年金運用にベンチャー投資と言えることが恐ろしすぎます。(呆)

ハイリスクでローリターンの運用を考えるとか、年金運用資金を何だと思ってるんだ?(怒)

■ 性犯罪の刑罰見直しに意欲=松島法相

『松島みどり法相は3日夜の就任記者会見で、性犯罪に対する刑罰に関し「刑法の中で物を取るより性犯罪の方が軽く扱われている」と述べ、見直しに意欲を示した』とのことですが、これを言うならば、勿論刑の上限は死刑ということなのか、逆にマスコミには問い質してもらいたい。

ただし、実際は軽犯罪の方が性犯罪よりも軽く扱われているとも思いますし、それよりも最近の地裁の判決などで明らかに犯罪が軽く扱われていることもありますから、裁判長の判断の見直しにも意欲を示してもらいたい。

■ 代々木公園一部除き立ち入り禁止に

『東京の代々木公園や周辺を訪れた人の間でデング熱への感染が広がっている問題で、東京都が3日、公園内で採集した蚊を調べたところ、複数の蚊からデング熱のウイルスが検出され、都は公園を一部を除いて立ち入り禁止にし、5日以降、蚊の駆除を行うなど対策を急ぐことにしています。(中略)立ち入りが禁止されるのは公園の北側の中央広場などがあるエリアで、全体のおよそ8割を占め、道路を隔てた南側の野外ステージや陸上競技場などがあるエリアは対象に含まれていません』とのことですが、代々木公園周辺での感染が広がっている中で、代々木公園の一番人の集まるエリアを対象に含まないという対応は問題がありますし、これでそのエリアで感染が広がった場合はどうするんだ?

過度に騒ぎ立てることではありませんが、都としての初動対応としては、あまりに後手後手で、都知事はどこぞの国のことにかまう前に、都内のことをキチンと対応するべきだ。
posted by babiru_22 at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック