2015年05月07日

『コーヒー おいしさの方程式』田口護/旦部幸博



 バッハコーヒー・田口護と、科学者で人気ブログ『百珈苑』を主宰する旦部幸博が、実践と理論の両面から「おいしいコーヒーとは何か」を解き明かす渾身のコーヒー論。焙煎アロマ・テイストチャート等も収録。

 自家焙煎の第一人者「カフェ・バッハ」の田口護氏と、人気サイト「百珈苑」主宰者で科学者の旦部幸博氏がタッグを組んだ最強のコーヒー理論&実践書! 多様化するコーヒー豆の基礎知識をはじめ、自分好みの味を見つけることができる焙煎の薀蓄などを紹介。さらに最新の知識をもとに、コーヒーの香味を自在にコントロールできる抽出までを、科学的エビデンスとともに詳しく解説します。

 本書は、豆の種類や産地、精製方法、焙煎方法、抽出方法などが重層的に作用して、コーヒーの複雑な香味は生まれますが、こうした様々な要素が細やかに解説されたコーヒー論が分かりやすくまとめられています。コーヒーの味わいを単純に解説・説明したものではなく、コーヒーの奥深さを追求しており、実用性もあり、かつコーヒー理論は参考になるところが多く、特にコーヒー通の人にはお勧めしたい一冊です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック