2016年12月12日

昨日の出来事(12/11)

■ 北方領土に「共同立法地域」 政府検討 日ロ経済活動で

『日ロ両政府が検討している北方領土の共同開発などの経済活動を巡り、日本政府が北方領土にロシアとの「共同立法地域」を設け、日ロ双方が共通の法制度で活動する案を検討していることが分かった。両国が合意したルールに基づいて活動する特別な枠組みを設けることで領土の主権問題を棚上げし、双方の法的立場を害さない形での実現を目指す狙い』とありますが、これは本当にこのようなことを日本政府が考えているのだろうか?

これでは主権はロシアのままで、日本は金だけ払うことになるのだから、これでは

売国行為

に他ならず、元島民の人達も納得など誰一人できないでしょうよ!(怒)

■ 民進党の蓮舫代表が小池百合子東京都知事に秋波? 「小池氏と協力探る」 都議選での連携を模索

『民進党の蓮舫代表(49)は11日、来年夏の都議選で自身の政治塾から候補者を擁立する意向を示した小池百合子東京都知事(64)と連携を模索する考えを示した。「小池氏の頑張っている点を最大限評価し、古い政治と闘う姿に共鳴もしている。何か協力できることがないか探ってみたい」と新潟市で記者団に述べた』とありますが、人気にあやかろうと必死すぎ。。。

都知事選では、散々小池都知事を批判していたのに、圧倒的支持で都知事になってからは、擦り寄る姿勢ばかりで、こういう姿勢だから信用されないということも分からないんでしょうね。。。(呆)

■ 軽自動車にも車種別の保険料を導入検討 損害保険各社

『損害保険各社は、すべての車種で一律となっている軽自動車の自動車保険の保険料の水準を、事故や盗難の多さなどに応じて車種によって変える仕組みを、平成32年までに導入することになりました』とのことですが、実質軽自動車の保険料値上げに繋がるでしょうね。

ただ、保険料の値上げともなれば、保険未加入者が確実に増えるでしょうし、それならば事故率が高いのは高齢者ということにもなるだろうから、一定の年齢以上で保険料を上げることを考えた方がいいのではないかと思います。。。
posted by babiru_22 at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック