2017年05月10日

『満潮』朝倉かすみ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

満潮 [ 朝倉かすみ ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/5/10時点)



 人に迎合し、喜ばせることが生きがいの眉子。自意識過剰な大学生茶谷は眉子に一目惚れをし、彼女の夫に取り入り、眉子に近付く。眉子。茶谷。眉子の夫。3人の関係は? 『小説宝石』掲載を改稿し単行本化。

 わたし、ひとがわたしになにをしてもらいたがっているのか、分かるの。人に迎合し、喜ばせることが生きがいの眉子。彼女の結婚式で配膳係のバイトをしていたコミュ障で自意識過剰な大学生茶谷は、美しい花嫁姿の眉子に一目惚れをする。そして眉子の夫に取り入り、彼女に近付いていく。眉子は必ず僕を好きになる……。眉子。茶谷。眉子の夫。絡み合う三人の関係は? 眉子がかつて体験した、強烈な過去とは? 真実と心の闇は、着々と明かされていく。とにかく、きみは、一度でいいから、ぼくとデイトしてみればいいんだ。

 物語の説明をするのが難しい作品で、登場人物の群像劇ではありますが、自己中心的で身勝手な登場人物ばかりで、作品としての良さも感じられず、正直読んで損したような気分です。

【満足度】 ★
ラベル:満潮 朝倉かすみ
posted by babiru_22 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック