2017年05月18日

昨日の出来事(5/17)

■ 慰安婦合意、受け入れ困難=韓国特使、岸田外相に表明

『岸田文雄外相は17日、韓国の文在寅大統領の特使として来日した文喜相国会議員と外務省で会談した。文氏は、慰安婦問題をめぐる日韓合意について、「韓国国民の大多数が情緒的に受け入れられない」と表明した』とありますが、それならば岸田外相は温い対応をせずに、「それならば

合意は破棄

ということでいいんですね!」と破棄を求めるべきだ!

合意の意味すら理解していないのだから、これでは国際的な約束すら全くできないということでもあり、韓国国内の問題なのだから、日本は一々遠慮するべきではない!

■ 大阪府 籠池前理事長を詐欺の疑いで告訴へ

『学校法人「森友学園」が、幼稚園の教職員などの数を水増しして不正に補助金を受けていたとして、大阪府は、籠池泰典前理事長を詐欺の疑いで大阪地検特捜部に告訴する方針です』とのことですが、大阪府としては当然の措置でしょう。

ついでに辻元の件こそ徹底追及してほしい。。。

■ 加計学園巡り野党攻勢 守勢の文科相、文書の信憑性疑う

『「不当な要望」。学校法人「加計学園」(岡山市)が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画をめぐり、「総理のご意向」として内閣府から伝えられた内容を記録した文部科学省の文書について、野党側は17日、国会で追及した』とありますが、誰が書いたものか分からない文書など証拠にすらならないのは素人でも分かること。(呆)

野党は追及するなら、文書の証拠をしっかりと調べるべきで、民進党は永田メールの教訓すらないのか?(呆)
posted by babiru_22 at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック