2018年01月08日

『ロボットアニメビジネス進化論』五十嵐浩司

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロボットアニメビジネス進化論 [ 五十嵐浩司 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2018/1/8時点)




 “オモチャ”がなければ、マジンガーZもマクロスも存在しなかった? アニメーション研究の第一人者が、日本独自のビジネスであるロボットアニメとマーチャンダイジングの関係について論じる。

 本書は、ロボットアニメをビジネスの視点で切り取った進行形のビジネス史。日本のロボットアニメと玩具の関係は、その歴史と共に興味深く、ロボットアニメの流れもまとめられています。新書のためか、年表や図表や写真がないのが残念でしたが、懐かしさも感じ、全体で楽しめした。

【満足度】 ★★★☆
posted by babiru_22 at 21:14| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]