2018年01月31日

昨日の出来事(1/30)

■ 蓮舫議員、「2位じゃダメ」発言に「あの残像はいつになったら消えるのか…」

『この発言について未だに世間では「恐い」イメージがついていることに、蓮舫議員は「あの残像はいつになったら消えるんでしょうね」と苦笑い。「本当に何処に行っても、したり顔で『2位じゃダメなんでしょうか』って言われた時に『何言ってるんだ、この人』って未だに思う」と、今でもあちこちで「2位じゃダメ」発言を取り上げられることにややうんざりしている様子も』って、自分の発言なのだから

責任をもて!

マスコミに対して、偉そうに言っていたのに、今になって『何言ってるんだ、この人』と思うこと自体、国民に対して失礼極まりないことで、発言の訂正すらしていないのに、こういうことを言って、被害者ヅラしていること自体、政治家として失格ですから、議員辞職こそ望みます。

■ 外国人観光客にスマホ貸し出しへ

『2年後の東京オリンピック・パラリンピックに向け、神奈川県は、外国人観光客により充実した情報を提供し旅行を楽しんでもらおうと、スマートフォンを無料で貸し出す実証実験を行うことになりました』とのことですが、神奈川県の県職員って、どれだけ情報弱者なんだ?

「外国人観光客により充実した情報を提供し旅行を楽しんでもらおうと、スマートフォンを無料で貸し出す実証実験を行う」って、外国人観光客の殆どがスマホを持ってきているだろうし、充実した情報が提供できる無料アプリを提供するというならともかく、スマホの無料貸し出しとか、これこそ税金の無駄遣い!(怒)

ちなみに外国人観光客にそのスマホを持ち去られたら、誰が弁償するんですか?

犯罪に使用されるというリスクすら考えられないとか、レベルが低すぎるわ!(怒)

■ 紙おむつ「下水道にポイッ」…介護軽減で検討

『介護や子育ての現場の負担を軽減するため、国土交通省は、下水道に紙おむつを流して処分できるかどうかの検討を始める』とありますが、介護や子育ての現場負担を軽減するという問題の本質は、紙おむつを流せるかどうかではない!

そもそも、紙おむつに吸収性ポリマーを使っている時点で、下水道に流すものではありませんし、水に溶ける紙おむつなら意味ないじゃないか!

国交省の役人どもが、どれだけ馬鹿なのか分かりますが、そんなこと考えるよりもやることが山ほどあるじゃないか!(怒)

■ プロ野球:日ハム本拠地、北広島に 球団が候補絞り込み

『プロ野球・北海道日本ハムファイターズの本拠地移転構想で、球団が移転先の候補地について、北海道北広島市のきたひろしま総合運動公園に絞り込んだことが判明した』とのことですが、北海道日本ハムファイターズが描くボールパーク構想は、札幌市内での実現は無理ですし、これまで何年も札幌ドーム側と交渉してきた経緯もあるだけに、札幌市を選ぶという選択肢は限りなく少ないとは思ってましたが、北広島で最大の問題は、駅を新設できるかどうかという点。

そして、土日祝日だと、北広島でも集客は見込めるでしょうが、平日のナイターでの集客がどうなのか?という点が懸念されますが、公共交通機関が試されるところでもあります。

札幌市からのアクセス道路の渋滞緩和、周辺道路の渋滞と駐車場のキャパシティ……など、課題も多いですが、イチプロ野球ファンとしては、メジャーリーグのようなボールパーク構想は賛成ですし、北広島への移転も応援したい。

でも、年間300万人の商圏をみすみす手放すようなことをした札幌市のトップの連中が、無能すぎですし、札幌ドームの維持をどうするんだか……。

やはりトップが無能だと、悪循環しかしませんね……。
posted by babiru_22 at 07:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]