2007年06月27日

Yahoo! オークション、匿名決済や匿名配送、コンビニ受け取りに対応

先程ネットで色々とニュースを見ていたところ

Yahoo! オークション、匿名決済や匿名配送、コンビニ受け取りに対応

なるニュースを発見。

まだヤフオクのお知らせでは見かけませんが、ニュースとして流れたのですから、これは実施されるのでしょうね。

記事内容を見る限り、楽天オークションのように強制してのものではなく、あくまでも選択肢の一つだとは思いますが、選択肢の一つとしてなら、セブン-イレブン店頭での発送・受け取りに対応するというのは、忙しい人や一人暮らしの人などは勿論ですが、自宅以外で商品を受け取りたいという人もいるでしょうから、サービス的には良いんじゃないでしょうか。

セブンイレブンが近くにないので、個人的にはこのサービスはやる予定ではありませんが、選択肢の一つとしてならば利便性はあるかもしれませんね。

ただ思うのは、それほど参加者の多くが匿名性を希望しているのかな?ということ。

中には住所も氏名も取引相手に教えたくないという人もいるのでしょうが、取引相手のメールアドレス表記が無くなるのは出品者としては不便になりますし、果たして利便性の面でどうなのだろうと思います。

でも匿名エスクローなら、返品詐欺や偽物商品が送られてきたらどう対応するの? ヤフオクは。

楽オクとは違って補償制度はあるものの、「年1回に限り・5千円以上の商品に対して最高50万円まで、商品代金の80%の金額(振込み手数料は対象外)が保証。ただし、出品者が個人の場合、その出品者が10個以上出品していたら対象外」という補償内容では、5千円未満の商品であれば、補償はできないし、年1回限りの制度ですから、年に2回以上返品詐欺に遭えばアウト。

それでも、多少なりとも補償制度がある分、楽オクよりかは数段マシではありますが、詳細は分からないものの、願わくば改悪にならないことを願うばかりです。

お願いだから、「ヤフオクの改悪」シリーズだけは書かせないでよ。
もう、そこまで手は回りません。。。
posted by babiru_22 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック