2018年07月17日

『ジェダイの哲学』ジャン=クー・ヤーガ




 「人生は“手放せば”開ける」 大切なことはすべてスター・ウォーズが教えてくれた…。ストーリーの奥深く流れる精神性、あるいは哲学のようなものを、各エピソードの随所に散りばめられた名ゼリフとともに紹介する。

 本書は、「フォース」「現実」「ダークサイド」「バランス」「愛」という5つの章で構成された、「スター・ウォーズ」のジェダイの思想や教えを掘り下げ、体系的にまとめた一冊。自分探しをする若者が、とある老ジェダイから、なぜ恐れはダークサイドに通じるのか、なぜ「やってみる」ではダメなのか、なぜ旧共和国のジェダイは滅んでしまったのか、といった「スター・ウォーズ」世界の様々な事例を通して「ジェダイの哲学とは何か?」が解説されており、「スター・ウォーズ」ファンならシリーズのエピソードもつい思い出してしまう一冊です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 07:47| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]