2018年08月11日

『がんで余命ゼロと言われた夫の命を延ばす台所 14年も生きた奇跡の料理レシピ』神尾真木子




 味噌汁はぬるく作って麹菌を生かす。調味料はすべて天然ものに替える。玄米は発芽させて食べる…。あちこちに転移を抱えた末期がんの体で14年生きた夫と挑戦した、死なない食事31レシピと献立例を紹介する。

 料理のひと手間が病気を治す力に変わる。味噌汁はぬるく作って麹菌を生かす。調味料はすべて天然ものに替える。玄米は発芽させて食べる。夫婦で挑戦した“命”の再生録。死なない食事・実践編。31のレシピ+献立例。

 本書は、余命ゼロと末期がんを宣告されてから食事の徹底的な改善によって14年生き続けた「奇跡のシェフ」と呼ばれた神尾哲男氏の奥様が書かれた奇跡の料理レシピが紹介されたもの。食のポイントや、夫の命を支えた厳選・各種調味料についてなど、天然食の大切さや、食の見直しなど、食についてを改めて考えさせられる一冊です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 18:23| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]