2018年09月11日

『わたしの忘れ物』乾 ルカ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わたしの忘れ物 [ 乾ルカ ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2018/9/11時点)




 引っ込み思案で目立たない大学生の恵麻は、大型複合商業施設の忘れ物センターでアルバイトをすることになるが…。6つの忘れ物とその持ち主たちとの巡り会いから生まれる、心優しい物語。『ミステリーズ!』掲載を単行本化。

 中辻恵麻がH大学生部から無理矢理に紹介された、大型複合商業施設の忘れ物センター……届けられる忘れ物を整理し、引き取りに来る人に対応する……でのアルバイト。引っ込み思案で目立たない、透明なセロファンのような存在の私に、この仕事を紹介したのはなぜ? なぜこんな他愛のない物を引き取りに来るの? 忘れ物の品々とその持ち主との出会い、センターのスタッフとの交流の中で、少しずつ心の成長を遂げる恵麻だが……。6つの忘れ物を巡って描かれる、じんわりと心に染みる連作集。

 本書は、学生部にむりやり押しつけられた、靴べらや季節外れの手袋、学生服など短期のアルバイトを通して、他愛のない忘れ物とその持ち主に出会うことでの変化を描いた心優しい物語。他人から見れば、他愛もない持ち物でも、それぞれの持ち主には大切な思いがあり、その思いが描かれる連作集で、様々な忘れ物とそれにまつわるエピソードが、心に沁みます。人とモノとの縁が上手く表現された作品です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 20:34| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]