2018年09月27日

昨日の出来事(9/26)

■ 金正恩氏「日本と対話の用意」=文氏が説明−日韓首脳会談

『安倍晋三首相は25日午前(日本時間26日未明)、韓国の文在寅大統領とニューヨーク市内のホテルで約50分間会談した。北朝鮮の非核化や拉致問題を解決するため、日朝首脳会談の実現へ協力していくことを確認。文氏は先の南北首脳会談で、金正恩朝鮮労働党委員長が適切な時期に日本との対話に応じる姿勢を示したと説明した』とのことですが、北との対話は

必要なし!

直接北朝鮮から連絡もなく、これまで散々対話を無視してきたのが北朝鮮でもあり、拉致被害者を帰すことすらしていないのだから、このような要求には一切応える必要はありません。

■ ツイッターが問題投稿で対策強化、「人間以下」の表現禁止へ

『短文投稿サイト、米ツイッターは、他人を人間以下に扱うコンテンツの表示を禁止する方針だ。プラットフォーム上の有害な投稿を排除し、より健全な対話を促す狙いがある』とありますが、NGワードを出していないですから、言論統制になるのでは?

ツイッターはやっていませんから、別に構いませんが、基準があまりにも曖昧すぎですし、言葉狩りのようなことはすべきでないとも思いますが。。。

■ 貴乃花親方 相撲協会が求める退職願再提出 応じない意向

『大相撲の元横綱、貴乃花親方は、日本相撲協会から改めて提出が求められている「退職届」について、現時点では提出しない意向であることがわかりました。これは、貴乃花親方の代理人の弁護士が明らかにしました』とのこどですが、相撲協会も改革が必要でしょうが、この件に関していえば、貴乃花の対応に問題がありすぎです。

話し合いにすら応じず、弁護士の入れ知恵なのかもしれませんが、普通であれば、弟子を他の部屋に引き渡してから辞めるべきで、相撲道うんぬん言う前に、人の道を考えろと言いたい。。。
posted by babiru_22 at 06:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]