2018年11月27日

昨日の出来事(11/25)

■ 韓国の国会議員団 また竹島上陸

『慰安婦問題や太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題で日韓関係が冷え込む中、先月に続いて、韓国の超党派の国会議員団が、26日午前、島根県の竹島に上陸しました』とのことで、このような

敵対行為

ばかりを繰り返すのだから、もはや国交断絶以外にありえません!(怒)

抗議をしても聞く耳すら持たないのが韓国政府でもあるのだから、実力行使による制裁措置を断固取るべきです。

■ 辺野古県民投票、来年2月24日投開票で調整

『沖縄県が、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設の賛否を問う県民投票の投開票日を来年2月24日とする方向で調整していることが26日、分かった。複数の関係者が明らかにした。玉城(たまき)デニー知事が近く表明する見通し』って、これこそ税金の無駄遣い。

そもそも国と国の合意のことですから、県民投票の結果がどうであれ、政府は粛々と進める他ありませんし、そんなに普天間を固定したいのだろうか?とも思いますね。。。

■ 免許証に元号と西暦併記へ…希望者多く方針転換

『警察庁は、運転免許証の有効期限の表記について、元号と西暦の併記とする方針を固めた。システム改修を終えた都道府県から新しい免許証に切り替える』とありますが、これはいいんじゃないですかね。。。

無理に統一すべきでもありませんし、一番分かりやすくて良いことだと思います。
posted by babiru_22 at 07:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]