2018年12月06日

昨日の出来事(12/5)

■ 三菱重工にまた賠償命令…挺身隊訴訟で韓国高裁

『大法院が10月30日に新日鉄住金に対し、元徴用工の韓国人らへ賠償を命じて以降、同様の訴訟で賠償判決が出るのは5回目。ほかにも1、2審で10件の訴訟が係争中で、日本企業の敗訴が相次ぐ可能性が高い。元徴用工らの支援団体が新たな訴訟を起こす準備も始めている』とありますが、もうすみやかに

日韓断交

をする他ありませんね。

日韓請求権協定すら破棄するような司法って、司法の体すら成しておらず、韓国政府に要求すべきですからね。。。

■ 自民の山本一太参院議員、来夏の群馬県知事選に出馬へ

『自民党の山本一太参院議員(60)は5日、来年夏の参院選への出馬を取りやめ、地元の群馬県知事選に立候補する意向を表明した』とのことですが、衆議院の選挙区に空きはありませんし、知名度はそれなりにありますから、知事というのはそれなりの選択だと思います。

ただ現職は自民推薦で当選してますから、現職知事が進退をどう判断するかでしょうね。。。

■ 「カーナビに従い走り車に傷」修理費請求 地裁、男性の訴え退ける

『カーナビのルート案内に従って走行したら車に傷が付いたとして、福島県二本松市の男性がカーナビ製造会社と地図データ作成会社に修理費用など約44万円の支払いを求めた訴訟で、福島地裁は4日、男性の請求を棄却した。遠藤東路裁判長は「ルート案内は運転者の判断資料の一つに過ぎない。ルート案内に依存せず、自らの判断に基づき走行しなければならない」と指摘した』とありますが、何ですかこのイチャモン訴訟は?(呆)

こんなことで訴訟するとか、何でも人のせいにする依存体質なのでしょうが、最上三十三観音札所巡りをしていた時のこととか、何のために札所巡りをしているんだ?
posted by babiru_22 at 07:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]