2018年12月08日

昨日の出来事(12/7)

■ 「韓国の人種差別は深刻、国家の危機招く」国連の懸念に韓国ネットは猛反発

『国連人種差別撤廃委員会が「韓国は人種差別が深刻で、国家的危機につながりかねない」との懸念を示した』とありますが、そもそもの

歴史の捏造

を繰り返していることが人種差別でもあるんですけどね。。。

法や約束事から守れない国ですから、国家の危機を招いても自業自得です。

■ 希望49人中、5人の入学認めず…東京医大

『東京医科大(東京)による不正入試問題で、同大は7日、今年と昨年の医学部入試で不利益を受けた追加合格対象者101人について、入学を希望した49人のうち、44人(男子15人、女子29人)の追加合格を認める一方、残りの5人(いずれも女子)には入学を認めないと発表した』とのことですが、東京医科大の運営陣は頭が悪すぎますね。

定員枠があるというならば、本来不合格だった人は退学させるべきで、文科省はどう説明するんだ?

■ 貴ノ岩が現役引退 付け人暴行問題

『大相撲の平幕で、付け人に暴行したとして巡業を途中休場していた貴ノ岩が現役を引退しました』とありますが、この引退は当然でしょう。

貴ノ岩は、損害賠償を起こしたとき自ら「2400万円は決して高くはない」と言っていましたが、付け人への賠償は幾らにするんだか。。。(呆)
posted by babiru_22 at 15:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]