2019年02月19日

『救済』長岡弘樹

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

救済 SAVE [ 長岡 弘樹 ]
価格:1566円(税込、送料無料) (2019/2/19時点)




 放火犯として刑事に疑われた知的障害のある少年。夏休みの予定を時間割として書くことに容疑と関わりが? 「夏の終わりの時間割」ほか、心を揺さぶられる短篇6篇を収めたミステリ集。『メフィスト』掲載を単行本化。

 本書は、「三色の貌」「最後の晩餐」「ガラスの向こう側」「空目虫」「焦げた食パン」「夏の終わりの時間割」…と、救済をテーマにした6つの作品が収録されたミステリ集。淡々と描かれる短編集ではありますが、どの作品も切なくも心が温まる作品ばかりで、タイトルの『救済』が実に当てはまる作品集です。

【満足度】 ★★★★
ラベル:救済 長岡弘樹
posted by babiru_22 at 16:12| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]