2019年02月28日

『世界のビジネスエリートが身につける教養としてのワイン』渡辺順子




 ワインの知識はビジネスを円滑に進めるうえでの重要なツール。ワインのスペシャリストが、ビジネスパーソンが知っておきたいワインの歴史、豆知識、話題のトピックを紹介する。折り込みのワイン生産地マップ付き。

 ニューヨーククリスティーズ初のアジア人ワインスペシャリストが教える、ビジネスパーソンが教養として身につけたいワインの知識! ワインにまつわる歴史や豆知識、話題のトピック、ワイン投資の情報まで、幅広い知識を紹介します。これ一冊で、あなたもワインを語れる一流になれる!

 本書は、ワインの味やぶどうの品種などの基礎知識だけでなく、ワインにまつわる歴史や豆知識、話題のトピック、ワイン投資の情報まで、ビジネス教養として「使える知識」を伝えた、これまでにないワイン入門本。フランスがワイン大国になった理由、必ず知っておきたい一流銘醸地とワイン、イタリアがワインで世界的なブランドを多く残せなかったワケ、ワイン投資の現状、日本のワインは世界に通用するのか……など、飲むためだけの知識ではなく、コミュニケーションツールとしても使え、教養としての知識が得られる一冊です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 19:46| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]