2019年03月04日

昨日の出来事(3/3)

■ 「日本が気がかり」…鄭東泳代表、米朝会談決裂の裏として安倍首相名指し

『ハノイ会談決裂の裏に日本の影が見え隠れする。世界の指導者のうちハノイ会談失敗に歓呼した人は安倍首相1人だ』って、日本の特定野党と同じく何でも安部首相のせいにして、もうアホすぎ。。。(呆)

自分達の思い通りにならなければ、何でも

日本のせい

にするとか、どれだけ難癖つけるんだか。。。(呆)

■ 正恩氏、核完全放棄提案に難色=16年以降の制裁解除要求−米紙

『正恩氏は核完全放棄に直ちに踏み切れるほど、米朝の信頼関係は十分ではないと反論』とのことですが、やはり核を放棄する気はサラサラありませんね。。。(呆)

嘘ついてアメリカにタカる気満々だったということでしょうが、自分達の立場を全く理解していませんし、韓国にもいえることですが、約束すら守れないのだから、どうぞ勝手に孤立して下さい。。。

■ 室蘭の市有地、マイナス881万円で売却 全国で2例目

『室蘭市は今回、建物の解体費用を見積もり、土地を不動産鑑定した。その結果、財産価値がマイナス881万円と分かり、最低入札価格にした』とありますが、解体費用も含めてのマイナス資産は地方自治体でも負の遺産として多いとも思います。

自治体が負担金を支払って公有地を処分するのは全国で2例目とのことですが、今後は増え続けることになるでしょうね。。。
posted by babiru_22 at 06:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]