2019年03月27日

『血統と系統と伝統。』増田知之

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

血統と系統と伝統。 [ 増田知之 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/3/27時点)




 タイプの異なるふたりの人物が世に出した競馬成績書とサラブレッド血統登録書。書物の歴史と、18世紀英国の競馬の実情を明らかにしながら、近代競馬とサラブレッドが誕生してゆく様を語る。

 本書は、競馬発祥の地・イギリスで近代競馬とサラブレッドがどのように誕生してきたのかを、18世紀創刊の2冊の書物『レーシングカレンダー』『ジェネラル・スタッドブック』から紐解いたもので、レース体系・斤量・血統・成績など、競馬が競馬であるために必要な「競走結果の記録」、「競走馬の血統」から競馬の始まりを考えたもの。ハンデや血統に関する考え方など、今の競馬に通じる充実した内容です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 19:10| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]