2019年03月28日

昨日の出来事(3/27)

■ 安倍首相・天皇の謝罪また要求=慰安婦問題で韓国議長

『韓国の文喜相国会議長は27日付の韓国紙ハンギョレ新聞に掲載されたインタビューで、慰安婦問題について「誠意ある謝罪が一番重要だ。安倍(晋三)首相、または、日本を象徴する国王(天皇)が慰安婦のおばあさん(元慰安婦)に『申し訳ない』と一言言えば、根本的な問題が解決される」と述べた』とありますが、そもそも謝罪の必要はありませんし、

解決済み

の問題を蒸し返すのなら、全額キッチリ日本に返して、日韓基本条約こそ破棄せよ!

それすらできないで、何を言っているんだか。。。(呆)

■ 沖縄県、辺野古代替案検討へ 玉城知事、翁長路線を転換

『米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画をめぐり、沖縄県の玉城デニー知事は、新年度から辺野古移設に代わる案の検討を始める。県政課題に関する諮問会議の中で、政府OBら専門家に協議してもらう。「代替案は政府が考えるもの」としていた前県政の方針を転換する』とのことですが、日米共に納得できる代替案をどうぞ出して下さい。

そもそも代替案すら出さずに批判するのは、単なるエゴでしかありませんし、それならば助成金の受け取りも拒否して下さい。

■ 民放連、AMラジオ廃止を要望 23年めどに実証実験も

『総務省は27日、地域放送局の経営基盤強化などを議論する有識者会議を開いた。民放連がラジオ放送の在り方に関し、2028年までに費用がかさむAMを廃止しFM放送に転換できるようにする制度改正を要望。23年をめどに一部地域でAMを停波する実証実験を可能にする措置も求めた』とありますが、災害時の停電や緊急地震速報などでAMラジオは残しておくべきだと思うのですが。。。

災害対策を考えると、むしろAMこそ残すべきです。
posted by babiru_22 at 06:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]