2019年03月29日

『これ、いったいどうやったら売れるんですか?』永井孝尚




 人はベンツを買った後にどうしてベンツの広告を見てしまうのか。なぜセブンの隣にセブンがあるのか。女性の太った財布には、何が入っているのか。身近な事例でマーケティングの基礎知識が学べる8つの物語を収録する。

 なぜ「あれ」は売れるのに「これ」は売れないのか。マーケティングは、勉強したいと思いつつ、つい後回しになりがちです。そこで本書は、身近な事例でマーケティングが学べる、8つの物語を収録しました。モノを売る仕事をする人にとって、マーケティングの知識は必須です。この1冊から、マーケティングに親しめば、きっと明日からあなたの売り方が変わるはずです。

 本書は、誰もが知る企業やサービスの実例をもとに、分かりやすくマーケティングについてをまとめた一冊。マーケティング入門書としても相応しい内容で、単にモノを売るというためではなく、どのような価値を提供できるかを、身近な例を挙げて説明しているため、面白く読めるマーケティング本です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 18:00| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]