2019年04月26日

昨日の出来事(4/25)

■ 「天皇謝罪発言」の韓国国会議長、セクハラ騒動の末に入院

『「慰安婦問題の解決には天皇の謝罪が必要」と語った韓国の文喜相国会議長が、今度は女性国会議員に対するセクハラ騒動で渦中の人となっている』って、日本の政治家にもいえることですが、国会議員の質が

低すぎる!

困って入院とか、変なところは日本の政治家の真似をするべきではありませんね。

■ 韓国が緊急閣僚会議 経済副首相「あらゆる政策総動員」

『韓国の2019年1〜3月期の国内総生産(GDP)がマイナスに転落したのを受け、韓国政府は25日、関係閣僚を緊急招集した。洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政相は「国内外の環境が当初予想より悪化している」と説明したうえで「あらゆる政策を動員し、成長率目標を達成する」と語った』とのことですが、これ、日本も他人事ではありません。

ただし、韓国は日本頼りはしないで下さい。。。

■ 高齢者に自動ブレーキ備えた車を 公明 政調会長

『東京 池袋で、高齢者が運転する乗用車が歩行者などをはねて10人が死傷した事故を受けて、公明党の石田政務調査会長は、高齢者が自動ブレーキなどの安全装置を備えた車を購入するのを支援する必要があるという考えを示しました』とありますが、石田政務調査会長は自動ブレーキについて知らないのだろうか?

池袋での事故でいえば、100キロ以上のスピードが出ている車であれば、自動ブレーキで止まるというものではありませんし、そもそもの論点が逸れていますし、自動ブレーキは万能ではないことこそ認識するべきですね。
posted by babiru_22 at 05:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]