2019年05月31日

昨日の出来事(5/30)

■ 市販「液体のり」、白血病治療の救世主に? 専門家驚嘆

『白血病の治療で重要な細胞を大量に培養することに、東京大と米スタンフォード大などのチームがマウスで成功した。これまでは高価な培養液でもほとんど増やせなかったのが、市販の液体のりの成分で培養できたという』とありますが、これは

ノーベル賞級

の発見です!

早期に医療現場に反映されることを願います。。。

■ 韓国産ヒラメなど検査強化 政府、輸入規制への対抗措置

『政府が6月1日から韓国から輸入するヒラメのモニタリング検査を強化する』とありますが、実際に寄生虫を原因とする韓国産ヒラメによる日本国内での食中毒が発生しているのですから、対抗措置というよりも適正な検査強化でもあります。

確か民主党政権時に規制緩和されたことで、検査自体も緩和されたと思いましたが、食の安全のためにも、しっかりとした検査を求めます。。。

■ 他人と接触絶ち生活=「引きこもり」指摘に居直る−川崎襲撃・岩崎容疑者

『これまでの捜査では、交友関係もほとんどうかがえず、パソコン、携帯電話も所持していた形跡がないという』とのことですが、このご時勢でネットすらしていないというのは驚きです。

ただし、どんな環境に居ようと人の命を奪う言い訳には決して成りません。
posted by babiru_22 at 06:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]