2019年06月28日

『銭湯図解』塩谷歩波

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

銭湯図解 (単行本) [ 塩谷歩波 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/6/28時点)




 初心者から玄人まであらゆる人が楽しめる24軒の銭湯をピックアップ。その魅力を、番頭兼イラストレーターの著者が建築の図法で描く「銭湯図解」とともに紹介する。

 小杉湯番頭兼イラストレーターで設計事務所出身の著者が、建築の図法(アイソメトリック)を用い、銭湯の建物内部を精密な俯瞰図で描く「銭湯図解」。Twitter上で発表されて話題となり、新聞、テレビ、ラジオなどでも取り上げられたシリーズが待望の描き下ろし書籍化。本書では、「露天の王様」「銭湯建築のニューウェーブ」「泣きに行く銭湯」など、都内を中心に24軒の銭湯の図解をカラーで掲載するとともに、見どころ、味わいどころをエッセイで紹介。銭湯初心者から上級者まで楽しめ、心もほかほかになるイラストエッセイ集。

 本書は、東京・高円寺の銭湯「小杉湯」で番頭として働きながら、イラストレーターとしても活動している著者が、都内の銭湯だけでなく、埼玉、千葉、京都、三重、徳島など合計24軒の銭湯を、温かみのあるカラーイラストと、銭湯愛のこもった紹介文で解説したもの。読むと思わず銭湯に行きたくなる一冊です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 18:00| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]