2019年09月15日

昨日の出来事(9/14)

■ 麻生財務相「増税前の駆け込み需要なく、反動減もない」

『来月の消費税率の引き上げについて、麻生副総理兼財務大臣は、前回の引き上げ時のような大幅な駆け込み需要は起きていないため、税率引き上げ後に反動による消費の落ち込みも起きないという見方を示しました』とありますが、引き上げ後は間違いなく反動があるはずで、消費が冷え込むことでの

景気落ち込み

になるのは確実だろうと思われますから、見通しが甘いとしか言い様がありません。

未だにデフレ状態だから、駆け込むだけの経済力がないということですし、減税対策こそが最大の経済効果であるにも関わらず、反対のことしかしていないのだから、これでは消費意欲も落ちますって。。。

■ 千葉県の森田知事、東電PG社長に早期復旧求める

『森田知事は復旧作業の労をねぎらいつつ「東電の想定が甘かったのは事実。県民の苦境は限界に近づいている。一日も早く県民の安全、安心を回復しなければならない」と改めて早期復旧を求めた』とのことですが、県民の安全、安心を回復しなければならないために、むしろ千葉県として危機管理対策は万全にできたのだろうか?と思いますが。。。

むしろ県職員を被害の大きかった地区に派遣しない知事こそが批判されるべきではないかと思いますが。。。
posted by babiru_22 at 00:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]