2020年01月20日

『潜入ルポ amazon帝国』横田増生

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

潜入ルポ amazon帝国 [ 横田 増生 ]
価格:1870円(税込、送料無料) (2020/1/20時点)




 “世界最大の小売企業”アマゾンによって、いまや日本市場は制圧されつつある。果たして、その現場では何が起きているのか。アマゾンのさまざまな現場に忍び込み、「巨大企業の光と影」を明らかにするルポルタージュ。

 「アマゾン・エフェクト」の実態に迫るべく、著者は『潜入ルポ アマゾン・ドット・コム』以来、15年ぶりにアマゾンの巨大物流センターに潜入する。さらに、即日配送、カスタマーレビュー、マーケットプレイス、AWSなど、アマゾンのさまざまな現場に忍び込んでは「巨大企業の光と影」を明らかにしていく。私たちはこのまま何も実態を知ることなく、「アマゾン帝国」に支配されていくのだろうか……日本人に大きな問いを投げかける力作ルポルタージュである。

 本書は、15年前にアマゾン潜入記を書いた著者が、再び同社の物流センターに労働者として潜り込み、アマゾンに2度目の潜入をした著者が巨大化した倉庫の内側を描いたルポルタージュ。潜入ルポとしては約半分で、後半はアマゾンについてや、アマゾンのやり方の検証が書かれていますが、今のアマゾンの実態をまとめています。

【満足度】 ★★★★☆
posted by babiru_22 at 17:12| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]