2020年03月21日

『ものがたりで学ぶ経済学入門』根井雅弘

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ものがたりで学ぶ経済学入門 [ 根井 雅弘 ]
価格:2530円(税込、送料無料) (2020/3/21時点)




 経済学者と出会った高校3年生の経太。歴史や政経の教科書を読み返したり、夢で経済学の巨人と会話したりするうちに、偉大な経済学者と夢の中で対話するまでになり…。小説形式で描いた経済学の入門書。

 高校3年生の経太君は進路に迷っていた。ところが、ひょんなことから経済学者、杉本先生の中学3年生の息子、栄一君の家庭教師をするようになり、杉本先生との対話から経済学の世界に魅了されるようになった。アダム・スミス、マルクス、ケインズくらいの名前だけは知っていたが、勉強をしていくうちに高校の教科書で学ぶ事柄とは違う、本物の経済学の世界を垣間見るようになった。偉大な経済学者と夢の中で対話するまでになった経太君の経済学修業。一体、経太君はどこへ向かおうとしているのか。高校までの受験勉強から大学での本格的学問への橋渡しを試みた異色の経済学入門。

 本書は、高校生が経済学者から経済学の歴史を学んでいく、経済学の入門書。経済学を学んでいく様子を物語風に描いているため、非常に読みやすく、高校生などのジュニア向けに書かれたものではありますが、構成が非常に分かりやすく、かつ丁寧に説明されているので無理なく読み進めることができました。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 13:54| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]