2020年08月07日

『小説 ブラックジャック』瀬名秀明

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小説 ブラック・ジャック (APeS Novels) [ 手塚 治虫 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/8/7時点)




 瀬名秀明の書き下ろし小説で「ブラック・ジャック」が蘇る! 「医療ロボット」「iPS細胞」「終末期医療」などの現代医療、さらにはそれを飛び越え近未来をも予感させるテーマで、ブラック・ジャックの活躍を描く。

 本書は、「Ai」「iPS細胞」「終末医療」など現代的なテーマのもと、孤高の天才外科医・ブラックジャックが、進化する最先端医療の中で、どこまで患者を救うのかを描いた作品。もしもブラックジャックが現代にいたら…として物語が描かれますが、ブラック・ジャックの活躍は勿論のこと、それぞれの事情を抱えた患者や医師たちと、無免許の天才外科医の邂逅が紡ぎ出すヒューマンドラマとなっています。更にピノコやドクター・キリコといった作品キャラクターも登場し、思わぬ手塚キャラたちとも再会できる小説です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 20:42| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]