2020年08月17日

『逃亡者』中村文則

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

逃亡者 [ 中村 文則 ]
価格:1870円(税込、送料無料) (2020/8/17時点)




 第二次大戦下、ある作戦を不穏な成功に導いたとされる美しきトランペット。それを隠し持ち逃亡する男にはしかし、ある女性と交わした一つの「約束」があった…。『中日新聞』他連載を加筆修正し単行本化。

 「君が最もなりたくない人間に、なってもらう」 第二次大戦下、“熱狂”“悪魔の楽器”と呼ばれ、ある作戦を不穏な成功に導いたとされる美しきトランペット。あらゆる理不尽が交錯する中、それを隠し持ち逃亡する男にはしかし、ある女性と交わした一つの「約束」があった…。キリシタン迫害から第二次世界大戦、そして現代を貫く大いなる「意志」。中村文学の到達点。

 本書は、第二次大戦にまつわる伝説の楽器をめぐる物語。悪魔の楽器と言われるトランペットを所持したことから、追われる身となる主人公についての物語ですが、キリシタン迫害やベトナムの戦禍も含めて、神の存在への問いと悪魔の楽器と飛ばれたトランペットにまつわるエピソードによって展開されます。様々な要素が詰め込まれ、重厚な作品となっていますが、読み応えのある作品でした。

【満足度】 ★★★★
ラベル:中村文則 逃亡者
posted by babiru_22 at 19:33| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]