2008年01月20日

昨日の出来事(1/19)

■ 引きこもり:東京都がセーフティネット 予防に特化し支援

引きこもりもおそらく年々増え続けているだろうし、何らかの対応策は必要かもしれませんが、セーフティネットというのはどうなんだろう?

引きこもりにしても様々なケースがあるとも思いますが、例えば本人が働く気があるにも関わらず、職場や学校などでのイジメやセクハラなどで対人恐怖症になったというケースもあるだろうから、本人が通常の社会生活を望んでいるならば支援してもいいとは思いますが、逆に本人は全然働く気もなく、怠け放題というなら、支援などは全く必要なしだとも思いますから、実態の把握がまずは大事でしょう。

■ ドンペリにカラオケ、37万円無銭飲食 捕まえてみれば…なんと16歳

約37万円分を無銭飲食って、何とも豪快ですが、こういうケースってVシネマなら裏口に連れられてヤクザが登場……というパターンだと思いますが、警察への通報だと逆に店側も未成年に酒を勧めているのだから、咎められるでしょうね。

しかし、こやつはいい度胸してるのか、単なるアホなのか?

■ 「不利益」情報は極小文字…… 携帯広告に公取委が警告

携帯広告への公取委の警告についての記事ですが、不利益情報は極小文字というのは、何も携帯広告だけに限りませんから、こうした不当広告は公取委も更に目を光らせるべきですね。

だって楽オク(スーパーオークション)などの商品説明でも、極小文字は多く使われていますし、印刷広告だけでなく、ネットでの広告宣伝や商品説明でも、不利益情報を極小文字としているところは多いですから、ドンドン取り締まってほしいものです。

って、トコロテンって何回公取委に警告出されてる?

改善サッパリ

見られんぞ!


■ 仮想空間:旭川市がセカンドライフに「出店」 自治体初

旭川市が全国の自治体で初めて「セカンドライフ」にPR施設を設け、企業誘致と観光関連の情報提供を始めたとのことですが、利用者が少なすぎるセカンドライフで情報提供って、旭川市の担当者は

無能すぎ!

担当者は「開設1カ月で約700人が来場した。旭川を知ってもらうきっかけになれば」って、何その人数。

うちのブログの1日のアクセス数以下だぞ。

それなら、HP使うなり、ブログ使うなり、mixi使うなり、他のネットの活用ができそうなのに、アイデアマンはいないのかね?

多分、旭川市民のネットユーザーが一番馬鹿馬鹿しいと思っているでしょうね。

■ 満足度、登別が道内一 温泉地調査

はい、登別温泉は満足度高いです。

全国順位では登別温泉は18位とのことですが、上位を占めた九州の温泉地は地域を挙げて温泉観光に力を入れていますし、確かに地域の取り組みの差なのかもしれません。

その全国順位で、道内は登別が18位、湯の川63位、洞爺湖80位、定山渓137位、層雲峡は140位とのことですが、道東方面にも良い温泉地が多いですから、ちょっと順位が下すぎるんじゃないかとも思います。

知名度の差ということでしょうかね。
posted by babiru_22 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック