2008年03月08日

昨日の出来事(3/7)

■ 楽天、海外事業27カ国に拡大へ

正直、株価を下げないがためのネタとしか思いません。
というか、海外事業展開の拡大話ばかり出すなら、早く海外でもやってみなさいよ。

どれだけ訴訟が殺到するかも想像できますが、日本でもトラブルが相次ぎ、問題解決にも後手後手となるだけに、海外で批判の矢面に立たされるのは間違いないはずだから、お手並みを拝見しようじゃないか、サンキチくん。

■ 国会「役員手当」が例年の3割アップ 会議なくても支給

例え法律規定されているとはいえ、こんな役員手当ては返上すべき。
河村たかし衆院議員も言うように、これこそ

税金の無駄遣い

これは国民の誰もが納得なんてできないし、強制的に返納させるべき。

■ 電通子会社社員を強制わいせつ容疑で逮捕 警視庁

「セレブの飲み会」の博報堂の次は電通ですか。。。
こいつら、特命係長・只野仁を見すぎじゃないのか?

この逮捕された容疑者は、1月にも逮捕されていて、示談が成立して不起訴となっていたとのことですが、こういう次々と性犯罪を犯す輩は、やはり去勢でもして、国で特別強制労働施設でも作って、死ぬまで働かせるしかないんじゃないのか?とも思いますね。

■ 窃盗:6年半前の事務所荒らしで男自首「ご飯食べられる」

「留置場が一番安心できる」というのも凄すぎますが、生活する為に犯罪に走って留置場に簡単に入れるという仕組みを変えなきゃ、今後も続くでしょうね。

これらの対策として、上記でも書きましたが、国で国策農場などの強制労働施設でも作って、働かせるようにするのがいいと思うんですけどね。

聖書にも書いてますよ

働かざるもの食うべからず

って。

■ 国立国会図書館:係長が上司や業者に暴行し停職

このバカ係長、システム業務を委託する会社社員に「お前は役に立つのか」と怒鳴ったそうですが、停職くらって、この係長こそ

役立たず

じゃないのか。他にも、勤務中に直属の課長の顔をグーで殴ったようですが、これでも停職1ヶ月というのは、どう考えても

甘すぎます!

民間なら即クビでしょうし、即刻懲戒免職処分となるのが妥当だと思いますね。

■ 生活保護費の不正受給320件 札幌市06年度 総額2億7千万円

生活保護費の不正受給は、金額に関わらず犯罪ですから、この不正受給していた輩の氏名と住所は全て

公表すべき!

しかも、公金を確信犯で盗むという極悪非道なことをしているのだから、量刑も死刑にまで広げるべきですし、その刑も何倍も重くしてほしいものだ。

そして、本当に生活保護費が必要な人にはしっかりと受給するようにすべきです。
posted by babiru_22 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック