2008年03月22日

昨日の出来事(3/21)

先週のヤフオクの出品無料キャンペーンで、まとめて50品近く新規出品したのですが、再出品したものと合わせて20日(木)に約30品落札されたため、昨日は仕事の合間も一日中梱包作業と発送作業に追われた一日で、正直疲れました。

でも、まとめて落札されると、出てきましたよ困ったチャンが。

そんな困ったチャンについては、忙しさが落ち着いてから書きますが、忙しい最中の困ったチャンには勘弁してくれよって言いたいですよ。


■ 楽天がドリコムに20%出資、持分法適用関連会社に

おいおい、よくドリコムなんて出資できるもんだ。

ドリコムなんて、株主から集めた金がアッという間に底を付いて、会社の運用資金を借金で賄っていたようなところで、経営的にも酷いところですが、ここの社長は保有株売って自分だけ売却益を得るなんて悪魔のようなことやっていたのだから、とっとと上場廃止にすればいいのにと思っていたら、楽天ですか。。。

というか、これ、やってるんじゃないですか、イン……おっと、三ツ矢サイダーを。

■ 「楽天市場」元出店者から個人情報Winny流出の恐れ

約3年前まで「楽天市場」に出店していた店舗「豆腐専門店 金沢・炭谷屋」から、Winnyを通じて最大で7019人分の顧客の個人情報が流出した可能性があるとのことで、その個人情報はプレゼント応募した顧客が中心とのこと。

ショップの情報管理の甘さが大問題であるのは勿論ですが、懸賞応募もこのような形で情報流出するということもありますから、懸賞好きな方、くれぐれもご注意を。

■ チベット:独開発相「暴動続けば中国との政府間交渉停止」

よくぞ言ってくれました。ドイツ

(*^ー゚)b グッジョブ!!

外交的にはこれぐらいは言うべきでしょうが、それに比べて日本の情けないこと。。。

■ チベット暴動鎮静化へ、首相が中国政府の努力求める

お猿さんには、もはや自分で考えるという意思すらないのでしょうか?

というか、あくまでも中国当局のやっていることに対しては非難しないんですね?

あなたは中国の

犬ですか?

いや、猿ですか?(笑)

■ 食品関連業、進む農業参入 中国産輸入減で自衛策

日本の農業の活性化にもなりそうですし、食品関連業の農業参入は更に進めてほしいものです。

安全な農作物をしっかりと確保してほしいですし、農業ビジネスを確立してほしいとも思います。

■ 企業・人「信用できない」6割 本社世論調査

こうした世論調査というものも信用できないですが、企業も倫理的な問題で信用できないところは増えてきていますし、企業だけに限ったことではありませんが、信用度というものは低くなっているといえるでしょう。

でも何を信じていいのかわからん世の中になりましたからね。
posted by babiru_22 at 01:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勉強させていただいてます。
中国は本当にオリンピックをやるつもりなのでしょうか。
Posted by tomanuki at 2008年03月22日 02:22
tomanukiさん、こんにちは。

中国ですが、国の威信をかけてもオリンピックは成功させなければならないと考えているのでしょうし、オリンピック開催に向けて、施設の建設やインフラ整備をしてきた以上、絶対に開催させようとしているでしょう。

しかし、国際社会から見れば、内戦状態の国で平和の祭典であるオリンピックを開催する資格はないと思いますし、開催地の代替案でも出すべきだと個人的には思いますね。

今のままではモスクワオリンピックの時のように、ボイコットする国が出てもおかしくない状勢ですし、オリンピックで平和を願うことを目的とするならば、今の中国では開催すべきでないとも思います。
Posted by babiru_22 at 2008年03月22日 11:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック