2008年03月27日

昨日の出来事(3/26)

■ チベット族 家庭から次々と連行 米ラジオ報道

中国当局のやっていることは、弾圧的な民族狩りであり、酷い

人権侵害

です。

というか、もはや中国はやりたい放題で、やっていることは文化大革命の時と何も変わらないじゃないか!

これに何も言わない日本政府も脳ナシだ!

■ 家族3人殺害の長男不起訴 心神喪失で 和歌山地検

この心神喪失で不起訴処分というのは何とかならんですかね?

そもそも心神喪失状態であるというならば、隔離が必要であろうし、結局遺族は殺され損ということになるじゃないですか。

罪は罪として裁いてほしいものです。

■ 「殺せば刑務所に行ける」18歳少年、また身勝手な凶行

こうした身勝手な殺人は即刻死刑を

強制執行

してもらいたいものです。

刑務所に入りたいから、誰でもいいから殺すという発想自体、安易すぎるし、これでは被害者遺族の悲しみも増すばかりで、何ともいたたまれません。

■ 飛び降り死:卒業式でセリフ換え? 「死んでおわび」メモ

卒業式でのセリフの裏にはイジメがあったんじゃないですかね?
それとも、間違って言ってしまった後で、先生や同級生や親に付き詰められて、追い込まれての飛び降りなのでは?

これは自殺の背後関係もキッチリ調べる必要があると思いますし、問題の遺書もできれば公開してほしいです。

■ 日本最古のアニメ「なまくら刀」発見 東京で来月公開

これは見てみたいです。

切れない刀を買わされた武士が試し切りをしようとするも、逆に飛脚らに打ち負かされる姿を描いた約2分間の無声映画のようですが、大正6年のアニメがどのように復元されたか興味があります。

上映当日にワンシーンでもニュースでやってくれないかなァ。。。
posted by babiru_22 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック