2017年10月23日

昨日の出来事(10/22)

■ 与党、絶対安定多数確保へ=首相続投固まる−立憲躍進、希望苦戦【17衆院選】

『第48回衆院選は22日、投開票された。自民党は小選挙区、比例代表ともに好調で、公明党と合わせ、安定的な国会運営が可能な「絶対安定多数」の261議席を確保する見通し。これにより、安倍晋三首相(自民党総裁)の続投が固まった。一方、立憲民主党は野党第1党をうかがう勢い。希望の党は伸び悩んでいる』とのことで、与党の圧勝という見方もできますが、与党勝利というよりも、今回の衆議院選挙は

野党惨敗

という選挙だったように思います。

それだけ、日本の政治は野党がしっかりとしていないからこそ、消去法で与党への投票に繋がったようにも思いますが、特に野党はこれが

民意の結果

であるのだから、この結果を厳しく受け止め、まともな政策議論が出せるようにしてもらいたいですし、批判だけするのではなく、政策を出して、建設的な議論をするようにしてもらいたいですね。。。

■ 政権批判票、まとまらず=立憲、希望で明暗−野党再々編は不透明【17衆院選】

『22日投開票の衆院選では、野党が候補を乱立して政権批判票が分散、「安倍1強」を崩せなかった。一方、立憲民主党は野党第1党の座を確保しそうなのに対し、希望の党は伸び悩み、明暗が分かれている。今後は「安倍1強」に対抗する野党再々編の動きが具体化する可能性もあるが、混乱も予想される』とあり、今後の野党の動きもどうなるかといったところでしょうが、単なる批判だけしかしていないのだから、この結果は当然。

そもそも野党再々編を考えること自体がおかしなことで、それぞれの政党でしっかりとした政策を打ち出すことが大切で、政局中心に考えるべきではありません。

■ 山尾志桜里氏が当選 交際問題報道で民進離党 愛知7区

『元民進党政調会長で無所属前職の山尾志桜里氏が愛知7区で当選確実。山尾氏は既婚男性との交際問題の週刊誌報道で、9月に民進を離党していた』とのことですが、これが愛知7区の民意になんでしょうが、個人的にはこの結果は本当に残念です。

説明責任すらせず、子育て放棄して週4回もお泊りして、子育て政策を訴えること自体、呆れていましたが、他者に厳しく自分に甘すぎるダブルスタンダードは、議員の資格すらないと思いますし、こういう不誠実な人は国会の場へ送り出すべきではありません。

そうしたことも含めて、愛知7区の有権者が支持したのが民意の結果でもありますが、愛知7区の人達は寛大すぎますね。。。

■ 小池百合子氏、惨敗なら代表辞任も パリから戻るまでの代表代行は若狭氏、細野氏でなく「樽床さん」

『選挙戦最終日となった21日、希望の党代表の小池百合子都知事(65)は東京・池袋で最後の演説。公務としてパリ出張に出発する際には樽床伸二元総務相(58)を代表代行に指名した。22日投開票の衆院選の結果次第で代表辞任の可能性があることも判明した』とのことですが、これじゃ早くも民進党の乗っ取り完了ですね。。。(呆)

小池代表は、敗戦の弁を述べる責任すら放棄しているようにも見えますが、お粗末すぎるわ。。。(呆)
posted by babiru_22 at 08:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

昨日の出来事(10/21)

■ 枝野代表、無所属・岡田氏と選挙後に協力の考え

『立憲民主党の枝野代表は20日、津市内で記者団に対し、衆院選に無所属で出馬している岡田克也・民進党元代表と、選挙後に協力する考えを明らかにした』とのことですが、これでは結局

民進党w

どうせ希望の党からの出戻りも合流するんでしょうから、単なる看板の挿げ替えでしかありませんが、これこそお友達政治じゃん。。。(呆)

■ 小池百合子代表が“落選危機”の若狭勝氏を決死の援護射撃

『ラスト演説のあと、21日夜の飛行機で都の公務のためフランス出張に向かう。翌22日の投開票日は、パリでテレビ各局の生中継や現地への同行記者団の会見に応じる』とありますが、散々公務よりも選挙を優先して、一番大事に時にはフランス出張とか、無責任の極みですね。。。(呆)

見事な逃亡劇には笑わずにはいられませんが、都議選で都民ファーストの会を応援した人達はどう思っているのだろう?と思ってしまいます。。。

■ 台風が列島接近、衆院選投開票日は大荒れに

『衆院選投開票日の22日に列島へ接近すると予想される超大型で非常に強い台風21号について、気象庁は21日、22日夜から翌朝にかけて東海、関東地方に上陸する恐れがあり、通勤ラッシュにも影響する可能性があることを明らかにした。22日夜には風雨が強まるため、投票率や投開票の作業にも影響が出そうだ』とのことですが、全国的に台風の影響で天気が悪いところが多いですから、支持率は下がりそうですね。

期日前投票は、前回よりも投票率は高くなっているようですが、果たして今晩の結果はどうなることやら。。。
posted by babiru_22 at 06:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

昨日の出来事(10/20)

■ 希望・田嶋氏「党を実際に運営するのは民進出身の中堅」

『できたばかりの希望の党を実際に運営していくのは、民進党出身の私たち中堅の仲間たちです』って、選挙中だというのに、いきなりの

乗っ取り宣言

ですか。。。(呆)

これでは、更に支持率は下がるだろうし、悪印象を有権者に与えているのが、分からないのでしょうね。。。

いい加減に、恥を知れ!と言いたいですわ。。。(呆)

■ 河野太郎外相、韓国の「独島防衛部隊」に激怒 「関係性を強めていかなければいけないときに」

『河野氏は外務省が韓国政府に強く抗議したことを明らかにした上で、緊迫度を増す北朝鮮情勢を念頭に「こういう安全保障状況の中、日米韓3カ国が未来志向で関係性を強めていかなければいけないときに、それに逆行することだ」と韓国政府を批判。その上で、「先般の日米韓外務次官会議でも連携強化の重要性を協議し、合意している。この事態にあって、日米韓の連携を強めていきたい」と述べた』とのことですが、結局遺憾の意を唱えるしかできないのが、日本の外交の弱いところ。

言葉だけだから、韓国が強く出るのであって、制裁措置で対抗するべきだ!

■ <衆院選岩手>自民・丸山氏「相手候補に投票する人は脳がおかしい」

『自民党の丸山和也参院議員は19日夜、岩手県一関市であった衆院選立候補者の個人演説会で「相手候補に投票する人は脳がおかしい」などと発言した。応援弁士として演壇に立った丸山氏は相手候補に投票する有権者を「認知症と言ったら怒られるけど、判断力、脳がおかしいとしか言えない」と批判した。演説会後「言い過ぎたかもしれない」と釈明した』とありますが、明らかな失言をしている丸山議員の脳もおかしすぎるわ。。。(呆)

相手候補は小沢一郎のようですが、どのような相手候補であろうと、選ぶのは有権者の判断なのだから、有権者を馬鹿にする発言は断じて許されませんし、釈明するなら最初から言うんじゃないよ!(怒)
posted by babiru_22 at 06:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

昨日の出来事(10/19)

■ 「前原さん、だまされる方はもっと悪い」 江田憲司氏

『政界ではだます方も悪いけれど、だまされる方はもっと悪い」と言われているんですよ』って、まるで

詐欺師の言い訳

ですね。。。(呆)

騙される側にも問題がある場合もありますが、騙すことを前提としている時点で、人間失格だ!(怒)

■ 【衆院選】民進無所属が立憲民主党に統一会派を申し入れへ 岡田克也氏ら23日に会合 参院民進党の動きも焦点

『衆院選(22日投開票)に無所属で出馬している民進党出身者らが選挙後、国会で立憲民主党と統一会派を組む方向で調整している』とありますが、どう考えてもおかしいのは、そもそも前原代表が希望の党と合流することを民進党の満場一致で決めたはず。

批判があるなら、その時に意見を言うべきなのに、自分達が決めたことから守れないのだから、これでは民進党や元民進党の議員など、とても信用できません。

しかも選挙後に出る話ならともかく、選挙中にこんな話が出るとか、内ゲバぶりにも開いた口が塞がりませんし、自分達が泥舟しか作っていないことぐらい気付くべきなんですけどね。。。(呆)

■ 東京・小平市、朝鮮大学校に補助金 関連団体経由で物品購入

『東京都小平市が、同市にある朝鮮大学校の元職員が幹部を務める団体に毎年約200万円の補助金を支出し、同団体が補助金を原資として同校にイベントのポスター制作や飲食物などを発注していたことが18日、分かった。市が明らかにした。同校は、核実験や弾道ミサイル発射を繰り返す金正恩朝鮮労働党委員長を崇拝している』とありますが、小平市はテロ支援国家の団体への支援ですか。。。(呆)

市民の税金ですから、小平市の市民の大半がそれを望んでいるならともかく、小平市は国連制裁決議に違反しているともいえますから、小平市への制裁措置も考えるべきです。

■ 日産 問題発覚後も4工場で不適切な検査 全工場で出荷停止へ

『日産自動車の西川廣人社長は19日夜、記者会見して、国から問題を指摘されたあとも資格のない従業員が不適切な検査を続けていた工場は1か所だけでなく、神奈川県横須賀市にある「追浜工場」など合わせて4か所に上ることを発表しました。さらに、国内に6か所あるすべての工場で、車の出荷を停止することを決めました』とのことですが、不正発覚後にも不正を続けていたのだから、出荷停止も当然ではあるでしょうが、これは下請け企業など、影響は広がっていくでしょうね。。。

納車待ちしている人も影響を受けるだろうし、技術の日産と言われていたのに、これですからね。。。(呆)

■ 交流サイトで被害の子ども、最多に ツイッター起因増加

『インターネットの交流サイトを利用して犯罪に巻き込まれた18歳未満の子どもは今年上半期(1〜6月)で919人だった。前年同期より30人増え、半期としては過去最多を更新した。(中略)被害者の約9割はスマートフォン』とのことですが、これはスマホを買い与え、ネット利用を許している

親の責任

です!

いわゆるオレオレ詐欺にも言えることですが、責任の所在を明らかにすべきで、犯罪を犯す輩が一番悪いですが、それを防げるのにも関わらず放置している側にも問題があります。

18歳未満にスマホを禁止しろは言いませんが、フィルタリングすらせず、家庭内で特定の使用ルールすら決めないで、子供に勝手にスマホを利用されているのは、何か問題が起きても親の責任であり、マスコミはその親の責任こそ問うべきだ!
posted by babiru_22 at 07:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

昨日の出来事(10/18)

■ 筋を通した立憲民主、「立憲主義」守りたいなら、共産との連携は筋が通らないのでは?

『「立憲主義」を守りたいというのならば、立憲民主党が共産党と連携するのでは筋が通らない。(中略)立憲主義を守り抜くというのであれば、憲法を形骸化するような共産党のような議論を展開するのではなく、憲法に合致した安全保障政策を立案すべきだ』とありますが、これはまさしく

その通り!

記事には『なぜ、日本を守る自衛隊を憲法に位置付けることが憲法改悪なのか、理解に苦しむ。立憲民主党は、いかにして日本の平和を守ろうというのだろうか。まったくビジョンが見えてこない』ともありますが、立憲民主党に限らず、政党では理解に苦しむ点は多々ありますが、立憲主義って理解しているのだろうか?とも思わずにはいられません。。。

■ 【衆院選】反安倍勢力の「やめろ」ヤジに聴衆「うるさーい」と反撃 背景に民進分裂、北朝鮮情勢…妨害下火に

『安倍晋三首相の街頭演説中、批判的な勢力の関係者らが「やめろ」などとヤジを飛ばすことに対し、一般の聴衆が「選挙妨害だ」と憤りの声を上げるケースが相次いでいる。このため、かつては演説を中断させることもあった“反安倍勢力”の活動が下火になっているようだ。背景には、同じく政権批判を展開してきた民進党の分裂や、北朝鮮情勢をめぐる有権者の危機意識の高まりがあるとみられている』とのことですが、以前にも書いたことですが、街頭演説中のヤジは選挙妨害でもあるのだから、例え応援している候補以外の街頭演説であろうと、最低限のマナーとモラルをわきまえるべきだ!

どのような街頭演説でも、わざわざ聞くために集まる人もいますし、生活に支障が出るようなうるさい街頭演説であるならともかく、単なる批判のためのヤジはすべきではありません!

■ 日韓関係発展で「共に努力」=韓国外相、杉山外務次官に

『韓国の康京和外相は18日、ソウルを訪問した外務省の杉山晋輔事務次官と会談し、日韓関係や北朝鮮問題などについて意見交換した。韓国外務省によると、康外相は「両国関係を未来志向的な協力パートナー関係に発展させるため、共に努力しよう」と呼び掛けた』とありますが、その言葉はくだらない慰安婦像を全て撤去させてから言うべきだ!(怒)

自分達は全く努力をせずに、相手にだけ要求するばかりとか、国際的なモラルを学んでから発言しろ!
posted by babiru_22 at 07:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

昨日の出来事(10/17)

■ “踏み絵”踏んだはずなのに…希望の民進系が公然と造反「9条改悪反対」「小池氏ひどい」

『衆院選を前に民進党から希望の党に移籍した前職の中に、希望の党の公約と大きく異なる主張を掲げる候補が続々と出始めた。希望の党が容認する「憲法9条改正」などの“踏み絵”を踏んだはずなのに公然と異を唱え、小池百合子代表を批判する声まで上がる。希望の党の失速で焦りを募らせているようだ』として、記事では実名も挙げて、批判内容も書かれていますが、希望の党の公認で立候補していて、今になって党の代表を批判とか、いつまでたっても

他人のせい

かよ!(怒)

党の方針と考えが違うなら、公認を貰うこと自体が、有権者をあまりにも馬鹿にした行動であり、代表批判するなら、なんで無所属で立候補しないんだ?(呆)

こうした批判の声を上げている候補者には、国会議員の資格はありませんから、地元有権者は、しっかりと見極めてほしいと願う他ありません。。。

■ 米司法当局、神戸製鋼に書類要求 検査データ改ざん問題

『神戸製鋼所は、製品の検査データの改ざん問題をめぐって、米司法当局から関係書類の提出を求められたと発表した』とありますが、巨額の賠償請求はこれで確定でしょう。

データ改ざん内容が長年にわたっていて、あまりにも悪質ですから、制裁金や賠償金も当然でしょうが、アメリカだけでなく世界各国から賠償請求されるでしょうから、倒産はほぼ決定でしょうね。。。

■ AKBのCD585枚投棄 容疑の男を書類送検 「処分困り」山に

『福岡県警筑紫野署は16日、人気アイドルグループ「AKB48」のCD585枚を同県太宰府市の山中に不法投棄したとして、廃棄物処理法違反容疑で同市に住む30代の会社員の男を福岡地検に書類送検した。捜査関係者への取材で分かった。男は「アイドル総選挙で(CDに添付されていた)投票券を使った後、処分に困って捨てた」と容疑を認めているという』とのことですが、普通にゴミとして処分すればいいだけなのに、なんでわざわざ山中に行って不法投棄するんだか。。。(呆)

それにしても、資源の無駄ですね。。。
posted by babiru_22 at 07:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

昨日の出来事(10/16)

■ 政権交代「次の衆院選」=立憲・枝野氏【17衆院選】

『立憲民主党の枝野幸男代表は16日、報道各社のインタビューで、政権交代について「次の総選挙だ。49回総選挙だ」と語った。(中略)次期衆院選で首相を目指すかに関しては「政党の党首はそれを目指さなければ自己矛盾になる」と述べた』とのことですが、現実を分かっていないようなので、ハッキリと指摘すると、次の総選挙での政権交代も、首相についても

絶対無理!

夢を見るのは自由ですが、現実すら見られない人が政治家をすべきではありません!

■ 衆院選:子育て世代は「政党より人」

『週刊誌報道を機に民進党を離党した山尾志桜里氏だ。天野さんは「子育て支援に関心を持ち、しっかり動いてくれる人なら政党やプライベートは問題ではない」と強調する』とのことですが、誰がどの候補者を応援するのも自由でしょうが、子育て支援に関心を持っている人が、6歳の子供の育児放棄するかのように週4回も不倫していたということは問題ではないと言っている自体、いかがなものかと思いますが。。。(呆)

子供をないがしろにした人物を応援するのが、子育て支援とか言っていること自体、本人は矛盾を感じないのだろうか?

■ 共産・志位和夫委員長演説詳報 「軍ではなくて平和外交の力で解決する日本をつくろう」

『どんな問題も、軍ではなくて平和外交の力で解決する日本をつくろうではないか』と言うなら、なんで北朝鮮や中国に直接言わないんだ?

せめて直談判してでも、北朝鮮のミサイルを止めてから、そういう言葉を言いなさいよ!
posted by babiru_22 at 08:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

昨日の出来事(10/15)

■ 与党300超うかがう=希望伸び悩み、立憲躍進−共産後退も【17衆院選】

『衆院選の投開票を22日に控え、時事通信は全国の支社・総支局の取材を基に、世論調査の結果や過去の得票実績を加味して情勢を探った。新定数465議席のうち、公示前に290議席の自民党は280議席近くを視野に入れ、公明党を加えた与党で300議席超をうかがう勢い。希望の党は本拠地の東京でも伸び悩み、公示前勢力(57議席)を確保する程度にとどまる見通しだ。立憲民主党は公示前の15議席から40議席程度まで伸ばす可能性がある』とありますが、選挙情勢ばかりをマスコミは連日のように報道していますが、情勢報道をするにしても、ちょっとやりすぎでは?

各政党の公約の対比など、

公約を中心

に、公平なる報道をして議論すべきですが、公約を報道したらダメなのか?

■ 「民主党」は有効、でも「民主」は…疑問票、どう扱う?

『総務省は13日、今回の衆院選比例区の開票で、政党名の判別が難しい「疑問票」をどう取り扱うかの具体例を、各都道府県の選挙管理委員会に通知した。民進党の分裂に伴い、紛らわしい名前を整理して開票作業の混乱を防ぐ狙いがあるが、開票所ごとの判断に任せられる面も大きい』とのことですが、比例区での政党名は、正式な政党名と略称のみ有効とすべき。

政党名をまともに書けないのであれば、無効は当然です。

■ 「多様な性」 歌と絵本で理解を

『同性愛や性同一性障害などの多様な性について絵本や歌などを通して子どもたちにも知ってもらおうという催しが14日、神栖市で開かれました。(中略)「王さまと王さま」という絵本は、王さまと王さまが互いに愛し合って結婚するストーリーで、河野さんは、「男の人どうしが愛し合うこともあり、結婚できる国もあります」と話し、子どもたちに、「いろいろな人がいることを知ってください」と語りかけていました』って、小さい子供に対して、正常を教えずに多様性を教えるとか、区別と多様性を混同するな!と言いたい。(怒)

大人の都合で多様性を教えるのは、子供にとっては一種のモラハラともいえる行為であり、いくらなんでもやりすぎだ!(怒)
posted by babiru_22 at 08:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

昨日の出来事(10/14)

■ 玄葉氏、「排除なければ200議席」=小池氏発言に恨み節【17衆院選】

『民進党の玄葉光一郎元外相は13日、福島県石川町での演説会で、希望の党の小池百合子代表が民進党出身者の公認をめぐり「排除する」と発言したことに関し、「発言がなければ、希望の党は200議席に迫る勢いだ」との認識を示した』って、さすがは民進党、相変わらず

他人のせい

ですか。。。(呆)

むしろ、しっかりと排除しなかったから、このグダグダぶりとなっているというのに、民進党が足を引っ張っているというのも分からないとか、頭が悪すぎます。。。(呆)

■ 「今回は大量の難民、覚悟しなきゃ」麻生副総理

『今回の場合は、大量の難民が来ることを覚悟しなきゃならない。難民をどこへ収容するか。その人たちは不法難民。武器を携帯してるかもしれない。テロになるかもしれない。その時に我々はきちんと対応できる政府を持っておかねばならん』との麻生副総理の発言ですが、この有事の際の難民問題は、真剣に議論すべき問題です。

ただ、衆院選の応援演説で言うべき発言内容ではないとは思うものの、あらゆるケースは想定しなければならないのが、日本政府でもありますが、対処法は衆院選後にでも早急に考えるべきだ。

■ 小林よしのり氏、立憲民主党の応援で「安倍政権は勝ちますよ!」

『「(元民進党の)枝野さんは言えないと思うから。選挙が終わったら、小池と前原は腹を切れ!」と過激な言葉で批判。約10分にわたり、まくしたてるようにして支援を訴えた』とあり、「小池と前原は腹を切れ!」と言いたい気持ちは理解はできますが、これを街頭応援演説で言うのは、明らかに問題がありすぎ。

「腹を切れ」と街頭応援演説で言うのは、自殺教唆とも受け取れますし、街頭での応援演説では絶対に言ってはいけない言葉で、公衆の面前で発言するのはいかがなものかと思います。
posted by babiru_22 at 07:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

昨日の出来事(10/13)

■ 民進・小川氏 選挙後も民進党として再結集するべき

『民進党は不滅です。この選挙が終わったら、これまで一緒にやってきた民進党を大きな軸としてしっかりと結集して、安倍自民党政権、絶対に打倒する』って、それなら有権者を騙す

詐欺じゃん!

選挙の時だけ看板を差し替えるとか、あまりにも国民を愚弄した行為であり、元民主は性根は変わらないんでしょうね。。。(呆)

■ 「取材NG」小池知事設置の築地再開発検討会議

『築地再開発検討会議の初会合は公開で行われたが、委員への取材は禁止。閉会後も委員と報道陣は時間差での退室となり、接触を避ける形となった。ある委員は庁舎外でも「取材はNGと言われている」と拒否した』とのことですが、見事にブラックボックスですね。。。(呆)

情報公開と言っておきながら、取材NGって、ダブスタぶりの酷さも、ここに来て目立ちますね。。。(呆)

■ 神戸製鋼、新たに9製品で不正=出荷先500社に拡大−取締役会も認識

『神戸製鋼所は13日、データ改ざん問題に関し、鋼線や特殊鋼など新たに9製品で改ざんや検査の未実施といった不正があったと発表した。製品の出荷先はこれまでに不正が判明した製品分も含め、計500社程度に拡大する。これまで否定していた主力の鉄鋼製品でもデータ改ざんなどが行われていたことで、取引先の不信感が一段と強まるのは必至だ』とありますが、賠償金はタカタ超えするのでは?

取締役会も認識していたということは、役員全員の責任は重大であり、データの改ざん内容も気になりますが、どう責任を取って、どう対処するのか、ハッキリしろ!(怒)
posted by babiru_22 at 07:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

昨日の出来事(10/12)

■ 【衆院選】民進党系の希望の党候補 「明らかに失速」と困惑 改憲の「踏み絵」に反旗も

『衆院選で民進党を離党し、希望の党から出馬した候補に戸惑いが広がっている。選挙戦の看板と期待した小池百合子代表(東京都知事)が衆院選に出馬しなかったこともあって党の支持が広がらず、苦戦を強いられているからだ。「反希望」を旗印にした立憲民主党と競り合う選挙区も多く、失速する党勢に各候補は焦りを募らせている』とありますが、失速したのは民進党が入ったことも原因であるのだから、いわば

自業自得

じゃないか!

しかも記事では『四国地方の選挙区から出馬した前職は、希望の党への合流を説明したホームページに「憲法9条の改悪については明確に反対」と書き込んだ。改憲議論の容認は希望の党公認の「踏み絵」だったが、さっそく反旗を翻した。この選挙区は立憲民主党や共産党が擁立を見送り、有権者に分かりづらい構図となっている』ともあり、なんで希望の党から出馬したんだか。。。(呆)

こういう政治理念すらないような候補者は、議員の資格はありませんし、有権者はしっかりと判断してもらいたい。

■ 沖縄・米軍ヘリ炎上:県、飛行中止求める 国に抗議

『翁長知事は事故現場を視察後、報道陣に対し「悲しい、悔しい、そして怒り。いろいろな米軍関係の事件や事故を思い出しながら、どのように国に訴えていくのかを考えている。ある意味でこのような状況を国が沖縄に強いているのが国難だ」と語った』とのことですが、このような事故はあってはならない事故でもあり、原因究明と安全管理対策を米軍には求めたいところ。

ただし、翁長知事が非難するのは分かりますが、辺野古への移転を認めず、普天間に固定している現状はあまりにも危険すぎますし、普天間周辺の住宅地に不時着しなかったことは不幸中の幸いでもあり、辺野古移転の必要性こそ強く感じます。

■ メルカリ 出品者の本人確認を強化へ

『スマートフォンを使って品物を売買できるアプリ「メルカリ」で、盗まれた商品が出品されるケースが相次いでいることを受けて、メルカリの運営会社は、出品者に名前や住所などの入力を義務づけるといった本人確認の対策を強化することを決めました』とのことで、僕自身はメルカリは使ったことがないので、知りませんでしたが、出品者は氏名や住所入力は当たり前だと思っていましたが、本人確認が義務化されていないとか、これは犯罪の温床になるのは当たり前のこと。

この対処は甘すぎますし、メルカリにも処罰を与えるべきだ!

■ 「小学校庭で侵入グマ射殺」がなぜ非難される…児童の安全優先「やむを得ない判断」に“第3者”から反発の声

『今回の一件が報道やネットで伝わったため、学校や市にはクマを射殺したことに対する批判の電話が相次いだ。「麻酔銃を使う選択肢はなかったのか」「子供の目の前で射殺するなんて」「学校で射殺はいかがなものか」。こうした声だ』とありますが、もう平和ボケすぎて開いた口が塞がりません。。。(呆)

生徒が学校にいる時に、校庭にクマが侵入しているのだから、こうした批判をする人は、何もしないで生徒や教師に被害が出たら、どうするというんだ?

子供の生命の守るということが最優先であり、迅速な対応こそが求められるのだから、射殺はやむをえない行為であり、射殺を批判するならば、適切な対処法をなんで言わないんだ?
posted by babiru_22 at 07:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

昨日の出来事(10/11)

■ 衆院選:ねじれる政策論争

『希望の党、共産党、立憲民主党、社民党の4党は10日、学校法人「森友学園」「加計(かけ)学園」の問題で安倍晋三首相の政治姿勢を追及した。首相は衆院選で与党が勝利して問題を幕引きしたい考えだが、当面、防戦に追われそうだ』とのことですが、報道機関も森友学園や加計学園の問題を取り上げるのなら、なんで関係者に徹底取材して事実を調べようとしないんだ?

問題の真相を調べようとせずに、報道するというのは

印象操作

でしかありませんし、野党にもいえることですが、批判するなら、問題の本質を調べて明らかにしろと言いたい。

■ 【衆院選】候補者もいない、聴衆20人、恨み節も…寂しい九州行脚 民進党・前原代表

『民進党の前原誠司代表(55)は10日、長崎、佐賀、福岡と九州北部を回り、民進系候補を応援した。前原氏が希望の党への合流を決断し、民進党は分裂した。前原氏を迎えた陣営からは「どんなつもりで応援に来たのか」と恨み節が漏れる。前原氏は、候補者もいないまま街頭演説するなど、寂寥の九州遊説だった。(中略)前原氏は福岡選出の参院議員を引き連れ、聴衆20人を前に演説した』とのことですが、候補者もおらず、前原は何をしに九州へ行ったんだか。。。

民進党を応援していた人達の手のひら返しの早さにも呆れます。。。

■ 維新・馬場幹事長が野党の国対「茶番」内幕を暴露「私達は強行採決させますと言ってた」

『10月10日のBSフジ「プライムニュース」で、日本維新の会・馬場伸幸幹事長が平和安全法制やテロ等準備罪における審議で、野党側が「強行採決させるんだ」などと話していたと暴露していました。(中略)平和安全法制やテロ等準備罪の審議において、野党各党が維新からの協議にも応じず「強行採決させる」とし、まるで反対するパフォーマンスさえ出来れば良いと考えているかのような状態であったことを暴露』とありますが、これは野党同士での忖度じゃないか!(怒)

確かに野党の茶番であるのは分かりきっていましたが、忖度しまくりのくせに、その忖度を問題視するとか、ダブスタが酷過ぎるわ。。。(呆)
posted by babiru_22 at 07:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

昨日の出来事(10/10)

■ 【衆院選】希望の党が順位なしの比例単独名簿を発表 党本部は「よくわからない」

『希望の党は10日午前、報道各社に対し、衆院選の比例単独名簿34人分を発表した。しかし、順位は付いていない。産経新聞の取材に対し、党本部は名簿搭載順位について「調整中だ。これから発表する」と回答した。順位が付いていない名簿を発表した理由については「よく分からない」と語った』って、小池代表が比例を独断で決めるということなのでしょうが、それこそやろうとしていることは

独裁政治

じゃないか!(怒)

よくこれで情報公開などと言えたものだと思いますし、都民ならびに有権者をバカにしすぎだ!(怒)

■ 各党の支持率 NHK世論調査

『各党の支持率は、自民党が31.2%、希望の党が4.8%、公明党が3.8%、共産党が2.7%、立憲民主党が4.4%、日本維新の会が1.3%、社民党が0.5%、日本のこころは0%、「特に支持している政党はない」が39.1%でした』とのことで、マスコミ各社も独自の世論調査を出したりしていますが、公示日に支持率を出すというのは、どうなんだろう?とも思ってしまいます。

支持率も一定の目安にはなるでしょうが、支持率ばかりが目に付くものの、支持率よりも、各政党の公約の方を多く取り上げるべきとも思います。

■ “東名夫婦死亡事故” 過失運転致死傷などの疑いで25歳男を逮捕

『今年6月、神奈川県の東名高速で、追い越し車線に止まっていた車に後続車が追突し、静岡県の夫婦が死亡した事故で、警察は、夫婦の車を無理やり追い越し車線に止めさせたとして、福岡県に住む25歳の男を逮捕しました』として、逮捕された男への取材の様子も書かれていますが、あえて一言。

死刑を希望します。
posted by babiru_22 at 07:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

昨日の出来事(10/9)

■ 日本記者クラブでの党首討論 もっと良い質問はできなかったのか

『安倍総理が「朝日新聞は八田さんの証言も加戸さんの証言もほとんど取り上げない〜」と切り返したところ、坪井氏が「取り上げてます!」と割り込んできた。安倍総理からは「国民のみなさん、新聞をよくファクトチェックしていただきたいと思います」と述べたうえで、「答えはイエスである」と。朝日新聞は紙面で政治家の発言を取り上げ「ファクトチェック」という記事を書いているが、質問する場合もファクトに基づいてやるのは当然のこと。選挙期間中は、メディア各社におかれては、ぜひ各党の主張を事実に基づいて取り上げていただき、有権者への判断材料の一助となりますよう切に願います』ともありますが、この内容は大正論で、朝日新聞と毎日新聞は

恥を知れ!

と言いたい。

森友学園や加計学園についての質問をするにしても、八田氏の証言も加戸氏の証言も殆ど取り上げていないのに「取り上げてます!」と言うとか、これでよく森友学園や加計学園を何度も取り上げているものだと呆れるより他ありません。

報道はあくまでも平等に様々な証言を取り上げるべきなのに、偏向報道ばかり繰り返し、あげくにほぼ取り上げていないにも関わらず、「取り上げてます!」と堂々を嘘を繰り返すとか、これでは報道機関の資格すらない!(怒)

■ 麻生太郎副総理「北朝鮮には危なそうな人がいる」

『新党「立憲民主党」に言及した際、「立憲改進党の…」と言いかけて明治15〜29年に存在した政党の名前を挙げた上で、直後に「あんまり名前を覚えていない。また(名前が)変わるかもしれないから、覚えないようにしている」と苦笑しながら弁解。「立て板に水」の麻生節に、参加者らは満足そうだった』とありますが、これは失言大王の麻生にしては、うまい皮肉だ。

どうせなら「一見民進党?」とか言えば、更に良かったのにぃ。。。

■ 応援演説で「政党言えぬ」…3分裂に頭抱える民進参院議員

『民進党に残る参院議員が、衆院選の選挙区でどう応援をすべきか頭を抱えている。希望の党や立憲民主党、無所属に分裂し、有権者に比例票をどこに入れたらよいか問われた場合に、候補者ごとに言い換える必要が出てくるためだ。(中略)野田氏は「比例は投票先の政党名をはっきりと言わなければ票が積み上がらないが、行く先々で違えて言うと、有権者も混乱する。本来は、比例は民進党へと言いたいところだったのですが…」とこぼす』とのことですが、何を被害者ヅラしているんだか。。。(呆)

そもそも、主義主張の違う2つの党に分裂したというのに、両方を応援に行くというのがおかしいわ。。。(呆)
posted by babiru_22 at 08:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

昨日の出来事(10/8)

■ 【衆院選】共産党の自衛隊違憲論めぐり党首討論白熱 安倍晋三首相「侵略受けたらどうなる」 志位和夫委員長「政権奪取後しばらく合憲」

『志位氏は「私たちが参加した政権が、すべての国々と平和的な友好関係を作る。日本を取り巻く平和的な環境が熟する。それをみて国民の圧倒的多数が『もう自衛隊がなくても安心だ』となったら、初めて9条の完全実施(自衛隊の解消)ということだ」と訴えたが、首相らは首をひねったままだった』って、さすがは日本共産党、現実離れの

お花畑全開

は相変わらずです。。。(呆)

ところで日本共産党は、もしも攻撃を受けた場合はどうするの?

憲法9条をお題目のように唱えるだけですか?

■ 【衆院選】民進・前原代表「帰れ」「ウソつき」のヤジにも「どうか私を助けて」

『衆院解散後に初めて地元で街頭演説した際には、「帰れ」「ウソつき」などとヤジも浴びた』とのことで、「帰れ」や「ウソつき」と言われても当然のことをしましたが、街頭演説でもあるのだから、演説をさえぎるようなヤジは慎むべき。

まして地元であるのだから、多少なりとも聞きに来ている有権者もいるだろうから、マナーやモラルをもう少し考えるべき。

■ 【衆院選】「都民ファースト」都議、劣勢に焦り 「小池さん人気ではね返せるか」 小池氏は地方分権確立を強調

『演説に駆けつけた「都民」都議は現状をシビアに分析する。ある都議は「とにかく時間がない。あと2週間で支持を広げることは相当難しい」とみる。別の「都民」都議は「若狭勝氏には都議選で世話になったが、ほかの候補には恩を返す義理がない」と複雑な表情をみせる』とありますが、都民ファーストの会の都議は、有権者に対してどう説明しているんだ?

民進党を取り込むことにも説明はまともにできないだろうし、小池代表の行動に対しても、有権者にどのように説明できるのか?とも思いますが、期待が裏切られたら、一気に逆風が吹くでしょうが、都民がどう考えて判断するかでしょうね。。。
posted by babiru_22 at 16:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

昨日の出来事(10/7)

■ 消えた「外国人参政権反対」 希望公約―公認条件だったのに、なぜ 衆院選

『希望の党が6日に発表した衆院選の公約と政策集には「外国人の地方参政権付与に反対」が盛り込まれなかった。小池百合子代表(東京都知事)の持論で、民進党からの移籍組が公認を得る際の条件にもなっていたのに、なぜ消えたのか』とありますが、日々

ブレまくり

ですね。。。

これでは民進党に乗っ取られたと言われても仕方ないでしょうし、希望の党は一体何がしたいんだか。。。

■ 小池代表、初の街頭演説へ 公務はキャンセル相次ぐ

『希望の党は6日、小池百合子代表が7日午後に東京・銀座で、日本維新の会代表の松井一郎大阪府知事や河村たかし名古屋市長と街頭演説すると発表した。党代表就任後、小池氏の街頭演説は初。一方で、東京都知事としての公務は相次いでキャンセルしており、批判もありそうだ』とのことですが、本末転倒です。

これは松井知事や河村市長にもいえることですが、公務がない状態であればいいですが、公務を最優先すべき立場であるのだから、都民は批判の声を上げるべきだ!

■ 【衆院選】安倍晋三首相の遊説にヤジや妨害相次ぐ 非公表のはずが…ツイッターで飛び交う日程

『安倍晋三首相(自民党総裁)の街頭演説へのヤジや妨害が相次いでいる。自民党は組織的に演説の妨害を計画するグループへの警戒から、演説日程を直前まで公表しない異例の対応を取っているが、演説を聞きに行きたい支持者の気持ちは複雑だ』とありますが、テレビニュースで実際の様子を見ましたが、選挙妨害はあまりにもモラルが低すぎます。

様々な意見や考えはあるでしょうが、どの政党の街頭演説にもわざわざ聞きに来る人もいるのだから、ヤジを飛ばしたり妨害するというのは論外。

一部の市民活動を行っている人達は、こうした行動が逆効果になるということも分からないのだろうか?とも思いますし、人間として最低限のマナーはわきまえるべきだ!
posted by babiru_22 at 07:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

昨日の出来事(10/6)

■ 前原氏も総理指名辞退 「候補者いない」希望困惑

『小池代表と前原代表がともに総理候補になる考えはないと表明したことで、希望の党内からは「誰も候補者がいない」と困惑の声が上がっています』とのことですが、誰も責任を取る気がないとか、あまりにも

無責任ぶり

ばかりが目に付きます。

政治ゴッコにしか見えませんし、有権者をバカにしているような党のグダグダぶりにもウンザリです。。。(呆)

■ 希望の党、「花粉症ゼロ」も公約 小池代表らが発表

『公約は「消費税増税凍結」「議員定数・議員報酬の削減」「ポスト・アベノミクスの経済政策」「ダイバーシティー社会の実現」など九つの柱で構成。さらに「『希望への道』しるべ」として、「原発ゼロ」や「待機児童ゼロ」「花粉症ゼロ」など「12のゼロ」を目指すとした』とのことですが、もうツッコミどころ満載すぎ。。。(呆)

公約として挙げるのであれば、具体的な内容にすべきですが、考えると小池都知事の都知事選での公約って、何も実行されていませんが、ここもメディアは総ツッコミを入れるべきだ!

■ 衆院選:「政権打倒なら希望と連携」 枝野幸男・立憲民主党代表に聞く

『希望の党との連携については「安倍政権打倒」で動くなら、その限りでは連携できる。政権交代可能な2大政党化に取り組む』って、目的が政権打倒とか、有権者をあまりにもバカにしすぎています。

具体的な政策を出すべきなのに、それを出さずに「政権打倒」とか、倒したいのは勝手ですが、相手を倒す具体的な政策をまずは出せ!と言いたい。

しかも希望との連携も考えるとか、開いた口が塞がりません。。。(呆)

■ 電動車いすの女性 大量のスズメバチに150か所刺され死亡

『愛媛県大洲市で電動車いすで帰宅途中の87歳の女性が、およそ50分間にわたって大量のスズメバチに襲われ、およそ150か所を刺されて死亡していたことがわかりました』とのことで、あまりにも気の毒な事故ですが、これはすぐの救助は無理だろうし、どのような救助対策が適切なのかも分かりません。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。。。
posted by babiru_22 at 07:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

昨日の出来事(10/5)

■ 【衆院選】希望・小池代表、首相候補「きちんと仲間と話し合う」

『希望の党代表の小池百合子都知事は5日、衆院選後の首相指名について「きちんと仲間と話し合いたい」と述べ、党の立ち上げメンバーと協議する意向を示した』とありますが、果たして仲間との話し合いなどできるのだろうか?

都民ファーストの会で離党した都議員からも

密室政治

の実態が明かされていますし、これまでの小池都知事の都行政を見ていると、肝心なことは何も決められていないだけに、全く信用はできません。

■ 「都民ファーストの会」の党運営は「独裁的」音喜多都議ら離党会見で痛烈批判

『「数度にわたる代表交代に象徴されるように、55人もの都議会議員がいながら代表人事は密室でたった数名の役員によって行われ、我々には一切の理由、過程が明かされることはありませんでした」と党運営を批判した。さらに「議員によって程度の差はあったが、言論統制、取材規制が行われ、議員個人の自由な意見を述べられなかった」「政党としてはやってってはいけない致命的なガバナンスの欠如」とし、「こうしたことを許す党規約自体も代表や一部幹部による独裁が可能となっており、早急に改善が必要と考えている」』って、これでは都民ファーストの会は、自民党都連以上のブラックボックスですね。。。(呆)

これでは希望の党も同じだろうし、期待が持てないどころか、大いに失望しました。。。

■ 「教育の無償化」など重点4項目 公明党・選挙公約

『公明党のマニフェストでは「教育負担の軽減」のほか、「経済政策の推進」や「社会保障政策」、それに「復興・災害対策」の4つの項目を重点政策として示しました。経済政策の推進では働き方改革を進めるとして、具体的には月曜の午前中を休みにする「シャイニングマンデー」の普及を提案しています』とありますが、プレミアムフライデーが大失敗だというのに、何を言っているんだか。。。

「シャイニングマンデー」ではなく、武藤敬司からシャイニング・ウィザードを受けて考え直せ!
posted by babiru_22 at 08:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

昨日の出来事(10/4)

■ 混迷・衆院選2017:希望、急造の踏み絵 「協定書なんて来ていない」

『ある候補者は「政策協定書なんて来ていないし、公認申請書も出していない。それでも1次公認を出すと言われた」と漏らす。(中略)候補者のもとには同日、1次公認の連絡とともに立候補の供託金300万円と党への寄付金100万円を午後3時までに振り込むよう求めるファクスも届いた。「ひどいよ。振り込め詐欺に遭っているみたいだ」』って、希望の党は

詐欺政党

じゃないか!(怒)

新党は政党助成金がないだけに、資金に困窮しているのは理解できますが、希望の党の騙し方は、あまりにも酷すぎます。(怒)

■ 【衆院選】小池百合子都知事と蜜月だった音喜多駿都議「都民ファースト」離党認める 「小池氏の姿勢に疑問持った」

『音喜多氏は離党の理由について「小池知事の政治姿勢に疑問を持った。二足のわらじが悪いわけではないが、都政は豊洲移転問題や東京五輪を控える中で、都政を片手間にして国政に手をかけることが果たして正しいのか」と指摘。「小池氏は『都民』の代表を『知事に専念する』と言って都議選後に突然辞めた。国政政党をつくって代表になるのは受け止めきれない」と疑問を呈した』とのことで、離党の筋は通っています。

ただ、音喜多都議は、都民ファーストの会として出馬して当選しているのだから、離党するというならば、都議の辞職も考えたのか?とは問いたいです。

■ 希望、消費増税「反対」…「30年に原発ゼロ」

『公約を巡っては、小池氏や細野豪志前衆院議員、希望への合流を決めた民進党の玄葉光一郎総合選対本部長代行らが最終調整を行っている』として、記事には公約原案のポイントが書かれていますが、ベーシック・インカムにコイケノミクスって、できもしないことを平然と出すとか、さすがは第二民進党。

もう化けの皮が剥がれてきていますが、胡散臭さばかりが目に付きます。。。(呆)

■ 「奨学金の債務ない」母が提訴 息子が無断で連帯保証人にと

『訴状などによると、息子は専門学校に入学した1999年から4年間奨学金を利用したが、返済を一切しなかった。卒業時に作成された「返還誓約書」は母親が連帯保証の名義人となっており、その後母親に約485万円の請求があった。母親は奨学金の存在を知らず、筆跡などから息子が無断で記入した可能性が高いと主張している』とありますが、なんでこれで提訴するのか、全く理解できん。

バカ息子が勝手にやったにせよ、提訴する前に息子に責任取らせるべきだ!(怒)

■ 月収35万円で32万円を徴収 住民親子、さいたま市を提訴「税金の違法な取り立て」

『男性は事業の失敗などにより負債を抱えて滞納税金を分納しており、2015年5月ごろから月8万円ずつ納めていた。16年1月ごろ、男性の妻(61)が市に月32万円の給与を差し押さえる承諾書を提出するように指示され、男性の署名と押印で提出。市は承諾書に基づいて、同年5月から14カ月分、毎月32万円の計448万円を差し押さえた。また、同じく滞納税金があった長女は15年12月15日、給料日に口座が差し押さえられて残金が0円になっていた。男性らは承諾書を利用した差し押さえ処分が無効で撤回されるべきであり、長女に対しては差し押さえが違法であると主張』とのことですが、そもそも男性の妻が市に月32万円の給与を差し押さえる承諾書を提出するように指示され、 男性の署名と押印で提出したというのだから、これは違法な取り立てではありません。

詳しい経緯は分かりませんが、税金の滞納が免除されることはありませんし、妻に承諾書に押印させたことに問題はあるのかもしれませんが、承諾書があるというのであれば、違法にはなりませんし、この承諾書を妻が書いたというなら自業自得です。
posted by babiru_22 at 08:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

昨日の出来事(10/3)

■ 【衆院選】希望の党の第1次公認候補は191人

『選挙区の191人のうち109人が民進党出身者である』って、希望の党に

希望なさすぎ

じゃん。。。(呆)

完全に第二民主党と化したということでしょうが、軒先を貸して母屋を取られるということになるのでは?

■ 希望、安保法容認求める 政策協定書、民進合流組へ条件

『「憲法改正を支持し、憲法改正論議を幅広く進める」のほか、永住外国人への地方参政権付与は「反対」とした。小池氏が新党設立を表明した際に示した「ダイバーシティー(多様性)社会の確立」との矛盾が問われそうだ』とのことですが、多様性と参政権は全く関係ないのに、朝日新聞は何で勝手にこじつけて矛盾を問うんだ?

勝手なこじつけの記事は、新聞としては書くべきではありませんし、新聞社としての姿勢が問われる内容です。(呆)

■ 【希望の党・小池百合子代表インタビュー】衆院選「出馬はない」、過半数以上の候補擁立で政権交代目指す

『自民党が参院で過半数を占める中、希望の党が衆院で過半数を得た場合に自民党と連立する可能性については「結果をみて判断する」と否定せず、連携に含みを持たせた』とありますが、民進党に擦り寄って、今度は自民との連立とか、あまりにもブレすぎ。

世論の空気を読んでいるのかもしれないが、ここまでブレすぎると、都民ファーストの会すら危ないのでは?

■ 民進分裂「全て想定内」=前原氏【17衆院選】

『民進党の前原誠司代表は3日、枝野幸男元官房長官が立憲民主党を旗揚げし、結果的に民進党が希望の党と立憲民主党に分裂したことについて「全てが想定内だ。政権交代可能な状況をつくらないといけない。自分の判断は正しかったと思っている」と強調した』って、これは党の代表だったものが絶対に言ってはならない言葉。

確かに想定内ではあるだろうが、これを直接言葉にしたということは、民進党の議員や関係者を騙したということ。(怒)

前原は枝野らにうまくいかなかったら腹を切ると言っていたようですが、どこまで

口だけ番長

なんだか。。。(呆)
posted by babiru_22 at 08:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする